TOP
mona
evenana slide

2018年04月04日

清算を待つ間

クリーニングに使っているカゴは、夫が入れ込んだ衣類でいっぱいになっています。
重くなった衣類を抱えて、クリーニング店に足を運びました。

先客がカウンターの上に衣類をひろげています。
随分と個性的な服は、一体、どこで買うのだろうかなどと、要らぬお節介が頭をよぎります。
高かったかもしれない服は毛羽立っているのにも関わらず、クリーニングに出すと言うことは、きっと大切な服なのでしょう。
またまた余計な考えです。

先客を待っている時間は、どうしても要らぬ考えがぽこぽこと浮かびます。
私も同じように、後ろに並んだ人に、こうした考えを持たれているのでしょう。

スーパーのレジなどが正しくそう言う場です。
レジ係が商品を打ち込んでいる時、後ろで待っている人が、私のカゴの中身をじっと見ている事が結構、あります。
どうしてだか、生活の一部を覗かれている気がします。
ちょっとした事ですが、レジでは、前の人が清算する間は間隔を開けて待つようにしています。


どうしてうちの子は可愛いのかと思う飼い主バカの私です。
IMG_3504.jpg

2階の書斎にやってくると、何と室温、28.5度。
モナの息が荒い訳です。
IMG_3514.jpg
posted by Madame Zelda at 19:29| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする