TOP
mona
evenana slide

2018年12月12日

1年に1度

1年に1度の憂鬱な日が来ました。
乳ガン検診です。
もっと言えば、この日のしばらく前からテンションは下がり気味です。

観念して、病院に入ります。
毎度、渡されるのが問診票です。
同じことを毎年聞かされるので、データ化出来ないのかと思います。

病衣に着替え、まずはマンモグラフィーを受けます。
これが痛くて、拷問を受ける気分です。
でも、今年は違いました。
スタッフが上手だったのか、痛みを感じずに済みました。
帰宅した夫に言うと、来年も同じ人にして貰えるように頼めばと笑います。

超音波検査も、ドキドキです。
検査技師?の手が、何度も同じところを往復すると、一気に暗い気分になります。

ここからは、検査結果を待つのみ。
名前を呼ばれるのを待ちます。
先生から、また1年後にと言うありがたい言葉を頂戴します。

終わると、一刻もここを脱出したい気分です。
そそくさと、病院を後にしました。


膝の上で寝ていたニコちゃん、起こされてしまいました。
IMG_9106.jpg

側に来ても、熟睡中です。
IMG_9113.jpg
posted by Madame Zelda at 19:55| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする