TOP
mona
evenana slide

2019年04月30日

平成最後の日

モナとニコの呼ぶ声で目覚めます。
寝室を出ると、夫はすでに町へ戻るために家を出た後でした。

ぼんやりした頭で、コーヒーとパンの朝食です。
外はしっかりとした雨。
今日は一日、降るようです。

テレビは天皇陛下の退位の番組一色です。
いろんなエピソードの中には、思わずジンと胸を打つものがあります。
それにしても、両陛下の人との出会いの記憶には感服させられました。
再会の場面で、前回に会った時の話をされるのは、人との出会いを大切にお考えになっているからこそなのでしょう。

自分を振り返れば、何とぼーっと生きていることでしょうか。
チコちゃんに叱られそうです。
そして、パンをかじりながら、雨の静かな村をぼーっと眺めます。

午後、帰って来た夫に、モナとニコは大喜びです。
たった数時間なのに、我が家の忠犬たちの愛情は深いことです。

夕方は、またもやケーキ作りを始めました。
レモンスクエアーケーキです。
ちょっとだけ面倒臭い作業があるので、こんなゆったりとした休日にこそ作りたいケーキです。


雨で家の中で過ごすしかありません。
IMG_2146.jpg

明日は、ニコも庭で遊びましょう。
IMG_2150.jpg
posted by Madame Zelda at 20:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

平成最後の昭和の日

平成最後となる昭和の日です。
令和へと変わることに、それほどの感慨はありません。
ただ、平成は日本にとって、激しい時代だったと思います。
昭和もいろんな重い出来事があったのですが、戦後生まれの私には平和な時代の記憶です。

テレビでは特番が流れ、明日と明後日はピークになります。
時代の代わり目を体験する者として、幾つかの番組を録画予約しました。

さて、連休三日目の今日は、残念ながら雨になりました。
庭仕事をすることも出来ません。
家の中の雑事をすることにしました。

夫は、納戸の窓に、買って来たカーテン生地で覆いをします。
これからの暑くなる時期の対策です。

私はスパイシーチョコレートケーキを作ることにしました。
一度にたくさん作って冷凍します。
IMG_2142.jpg

庭で遊べないので、デッキを行ったり来たりのモナです。
IMG_2127.jpg

ニコも、町の家よりも、たくさん歩き回るようです。
IMG_2135.jpg
posted by Madame Zelda at 20:18| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

お弁当持って人吉へ

お弁当持って、久しぶりの人吉へ行きます。
今朝も、ニコに早くから起こされ、少々、寝不足です。
でも、ドライブを楽しみにしていたので、気分は上々です。

湯前から人吉に続く道路は、びっくりするほどの直線が続きます。
片側1車線にも関わらず、車は混んでいません。
超大型連休のせいで、逆に外出日がばらけているのかもしれません。

いつものように人吉城址に入ろうとしたところ、人や車を誘導しているスタッフが立っています。
どうやら何かのお祭りでもあるようです。
折角の楽しみだったのに、がっかり。
食事する場所を探して、うろうろする羽目になりました。

人吉郊外の小さなパーキングエリアで車を停め、食事場所にしました。
誰もいない豊かな緑の中を眺めながらお弁当を広げます。

人吉の街中へ戻り、買い物をした後は帰ることにしました。
モナとニコは、途中の錦・くらんど公園で遊ばせます。

去年も、この鯉のぼりの下で撮影しました。
今日はたくさんの子供達が公園で遊んでいます。
IMG_2085.jpg

ぐるりと回って戻って来た所に像を発見。
剣豪の丸目蔵人佐と言う人らしいです。
IMG_2088.jpg

車に乗り込む前に水分補給です。
IMG_2092.jpg
posted by Madame Zelda at 19:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

ザ、日本のお昼ご飯

もう少し朝寝したかったのに、ニコが文句を言い始めました。
隣のベッドを見ると、夫は反対を向いて頑なに寝ています。
背中から、絶対に起きないぞと言う決意さえ感じられます。
諦めて、ベッドから出ました。

村はキラキラと晴れています。
煎りの深いカプセルを選び、エスプレッソを入れました。
ワッフルにたっぷりのメープルシロップを掛け、朝ごはんです。

しばらくすると夫も起きて来ました。
朝食を済ませると、作業着に着替えて、すぐに庭仕事に降ります。
私も身支度を終えて、雑草取りです。
背中には太陽がジリジリと当たりますが、風はひんやりとしています。

お昼は、お味噌汁にご飯、フキの佃煮と副菜が数種並びます。
「ザ、日本のお昼ご飯」と言ったところです。
すぐ側では、ウグイスが綺麗な鳴き声を聞かせてくれます。
こんなに近くで鳴いてくれるとは、嬉しいばかりです。

これからお昼寝のモナとニコです。
IMG_2078.jpg

午後も夫婦揃って、庭仕事です。
モナは庭のあちこちを嗅ぎまわります。
ニコにはリードを付けて、私の側に置きました。
しばらくすると暑くなったのか、影になる私の足元に避難しました。
ニコに覆い被さる形で、雑草取りをしなければなりません。

日中、張り切ったせいでしょう。
ぐっすりのニコです。
IMG_2080.jpg

モナも同じく熟睡です。
IMG_2081.jpg
posted by Madame Zelda at 20:13| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

おしゃべり人間

大型連休を前に田舎へと行きます。
長い休みなので、準備することもたくさんあります。

午前中、ニコの飲み薬を貰いに病院へ行きました。
先客がずらりと椅子に座っています。
やはり同じ考えの人達なのでしょう。

隣に座っている男性とその隣の女性がしきりと話しています。
女性が名前を呼ばれて立ち去ると、今度は新たに座ったおばさんと話し込みます。
男性は、自分の犬の話ばかりです。
聞き役は女性達です。

犬好きはおしゃべりが多いと誰かが言っていたような気がします。
話すのも、聞くのも、犬が話題であれば良いのです。
なるほどそうかもしれないと思いました。

スマホを手にうつむいて座っていましたが、どうしても話し声に耳に入ります。
私もこんなにおしゃべりなのかと、少々、反省しました。


遅く着いた田舎で、やっと落ち着きました。
IMG_2048.jpg

しばらく、田舎の生活が続きます。
IMG_2076.jpg
posted by Madame Zelda at 20:36| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

負けてられない!

午後になって、漸く、雨が上がりました。
散歩に行く頃になって、また空が暗くなり始めます。
不安定な空をにらみながら、車を出しました。

叔母が車に乗り込んだところで、またもやフロントグラスに雨がポツポツと落ちて来ます。
市民の森の方向は、少し明るいような気もします。
そのまま出かけることにしました。

案の定、森の中の道路はしっとりと濡れています。
綺麗に掃除されている部分はほんのわずかです。
深夜に降った雨で、荒れた様子の森の中です。

今年初めて着た半袖のシャツですが、ひんやりとした空気が肌に気持ち良く感じます。
それにしても、家の中の暑かったこと。
森の中の温度と全く違います。

踏みしめる落ち葉は、ジトジトとしていて、靴底にまとわり付きます。
ニコのバギーカーのタイヤにも、べったりとくっつきます。

森の出口で、2匹のダックスがやって来ました。
私たちを見て、威勢良く吠えます。
しっかり応戦するのは、バギーカーの中のニコです。
若いもんには、負けてられない!と言わんばかりです。


家の中は26度を超えています。
IMG_2043.jpg

暗い空が気になります。
IMG_2045.jpg
posted by Madame Zelda at 18:34| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

毎度の決意

歯科医院の予約は3時半です。
なのに、遅れています。

そう言う時に限って、前の車が動かなかったり、遅かったりするのです。
後、5分、早く出なかった私が悪いのです。
じりじりしながら、今度は、もっと余裕を持って家を出ると決意します。
毎度の決意です。

今回は歯茎を診るとのことです。
歯茎から血が出るほどしなくてはならないと、以前通っていた病院では衛生士さんから言われていました。
その話をすると、「えーー!!」と驚く若い衛生士さん。
「違うんですか?」と尋ねます。

そこまでする必要は無く、実際にやってくれたブラッシングも優しいものでした。
病院で使っている歯ブラシは毛の量が10倍くらい多くて、歯茎にしっかり当たるのだそうです。

プロの指導なので、従順に従って来たのですが、時代の流れもあるようです。
今度は、優しく、でもしっかりと磨いて行こうと思います。

部屋の温度は、なんと27度を超えています。
ニコも、ベッドから出て来ました。
IMG_2039.jpg

モナも暑そうです。
犬も人も体調を崩さないようにしなければなりません。
IMG_2042.jpg
posted by Madame Zelda at 19:51| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

バッグの中身

いつも使っているお醤油の在庫が無くなってきたので、港の駅まで出かけました。
街中では、ここでしか見かけたことが無い醤油です。
少々、遠いのですが、わざわざ出かけました。

帰りにカリーノの地下に寄って、パンを買います。
外へ出ると、雨がポツポツと降って来ました。
おやおやと思っている内に、本格的な降り具合です。

傘を持って出なかったお昼休み中の人たちが、勤め先に走って戻ります。
交差点は、慌てた様子の人ばかりです。

その中でも、余裕で傘を差している人達は、なんと用意の良いことでしょう。
バッグの中に、ちゃんと傘を忍ばせてあるのかもしれません。

私のバッグの中身は、いつもお財布と車の鍵とスマホと口紅一本だけです。
若い頃の方が、バッグも大きくていろんな物を入れていた気がします。
バッグは段々と小さくなり、中身もたった4品だけになりました。

今日は雨です。
IMG_1997.jpg

ニコも期待していますが、お留守番の日です。
IMG_2002.jpg

残念ね、モナちゃん。
IMG_2025.jpg
posted by Madame Zelda at 17:05| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

モナ、11歳

今日はモナの誕生日です。
めでたく、11歳になりました。
IMG_1993.jpg

モナを成田まで迎えに行ったのは2008年の6月です。
それから、ほぼ11年が過ぎました。

生まれてから2ヶ月の小さなモナは、オーストラリアから大きなケージに入って来ました。
親や兄弟姉妹と別れて、ひとりぼっち。
本当に寂しかったことでしょう。
でも、待ち望んでいたモナとの出会いは、夫と私にとって、大きな喜びでした。

宮崎まで帰る途中、東京の妹の家に立ち寄りました。
そこでは、ニコと初の対面になります。
モナはニコを追いかけ回して、元気な様子にホッとしたものです。
数年後に、ニコも我が家の一員になるなんて、その時には予想だにしていませんでした。

モナもニコも、今では大切な家族です。
IMG_1995.jpg
posted by Madame Zelda at 20:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

豚バラ肉の重み

夫は早朝からゴルフ。
ご飯を食べたモナとニコは、私と一緒にゆっくりと朝寝です。
隣の家の元気な子供達の声で目が覚めました。

ゴールデンウィーク中に夫がベーコンを作る予定です。
豚バラ肉を買いに出ます。
いつも行っていたスーパーは閉店してしまったので、デパートの肉売り場が頼りです。

デパートの中は、黄札市と長崎展と日曜のせいで、いつもより賑やかです。
特に催事場の長崎展は、人を縫うようにして歩かなければなりません。
目的の鯖寿司を買って、地下まで降ります。

肉売り場の人に相談すると、奥から大きな塊を出してくれました。
相談しながら、切り分けて貰います。
重いですよと言われますが、結局、この肉は口の中へ入ってしまいます。
恐ろしいような気もします。
立派な肉食獣の私です。


帰宅した夫に、かまってアピールが大変です。
IMG_1906.jpg

得意の腕シャキーン!
IMG_1914.jpg

ニコも負けずに、ちょろちょろ歩きます。
IMG_1956.jpg
posted by Madame Zelda at 19:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

村の選挙

夫は、外の音がうるさくて目が覚めたと言います。
普段はとても静かな村ですが、明日は村議会の選挙があります。
各候補者の政策を訴える声が村中に響きます。
週末、田舎の家で過ごすようになってから、こうしたシーンに出会うのは初めてです。

庭に出て雑草取りをしていると、数台の選挙カーが入れ替わり立ち替わり現れます。
スピーカーから流れる言葉は、どれもほぼ同じです。
政策を訴えると言うよりは、村民に対してのご挨拶のようです。

それにしても、こんな田舎の山奥を回るのは、かなり大変なことだと思います。
集落は山の中に、ぱらぱらと点在しています。
しかも、ほんの少しの住民しか住んでいません。
山奥に行くに従い、道は細く険しくなります。

それをひたすら漏れなく回るのでしょうか。
地元の議員たちには、当たり前なのかもしれません。

草むしりに没頭している耳に、美しいウグイスの鳴き声と車のウグイス嬢の声が混じります。
賑やかさに、本物のウグイスもびっくりしたことでしょう。


帰りの車の中です。
お腹が空いたとご機嫌斜めのニコです。
IMG_1843.jpg

カメラを向けると、ブスッとするモナ。
IMG_1852.jpg

知らんぷりです。
IMG_1866.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

趣味は雑草取り

朝から高校時代の友達の誕生日祝いのメッセージに、グループLINEの通知音が鳴ります。
この歳になって、高校時代よりも仲良くなるとは思ってもみませんでした。
温かい気持ちになります。

田舎へ行く準備の買い物は、買い物は昨日までに済ませています。
家の掃除などで、午前中は過ぎました。
余裕があるのは気分的に楽です。

夫の帰宅は、いつもの金曜日よりも遅くなりました。
急いで車に荷物を積み込みます。

お天気も良く、まだまだ明るい夕方です。
日の暮れるのが、本当に遅くなりました。

田舎の家に着くなり夕食の準備です。
メインディッシュは町の家で作って来たので、すぐに支度は出来ました。

ほんの少しの30分だけ、庭に出て雑草取りします。
趣味は雑草取りと言っても良いくらいのこの頃です。
ジグソーパズルをはめ込む時と同じような感覚でしょうか。
すっかりハマってます。


外のデッキに出たいニコです。
IMG_1838.jpg

デッキでの夕食中、モナはテーブルの下で熟睡です。
IMG_1840.jpg
posted by Madame Zelda at 19:44| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

行く春

ダンスのレッスン日なので、少し早めに散歩に出かけます。
市民の森の駐車場は営業車らしい車が何台も止まっています。
ちょうど、眠気を誘う午後の時間です。
お昼寝でもしているのでしょうか。

森の中に入ると、昨夜の雨がどっさり葉を落としています。
落ち葉を踏みしめながら、蹴散らしながら歩きます。

しばらくすると、暑くなって来ました。
着ていたトレーナーは失敗でした。
後ろから歩く叔母は、カーディガンを脱ぎました。

4月なのに、もう初夏を感じさせる陽気です。
それでも、木々の間から通り抜けてくる風は気持ち良く感じます。


晩御飯前に、うろうろしているモナとニコです。
IMG_1817.jpg

お腹もいっぱい。
もう寝ます。
IMG_1827.jpg
posted by Madame Zelda at 18:09| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

3時間のお留守番

今日はカラーリングの日です。
モナとニコのお昼ご飯を済ませてから、美容室へ向かいます。

スタッフの一人が軽い咳をしています。
気温の変化があるこの頃は4月とは言え、風邪に気を付けなければと思います。

この冬はついに風邪を引かないで済みました。
このまま維持して行きたいものです。

シャンプー台に横たわり、男性スタッフの力強い手で洗ってもらいます。
程よい圧力が気持ち良くて、寝てしまいそうです。

カラーリングは1時間半ほどで終わりました。
外へ出ると雨です。
小降りの雨の予報でしたが、しっかりと降り始めました。
今日のお散歩は取り止めです。


明日は晴れのようです。
お散歩に行けるね、モナちゃん。
IMG_1805.jpg

お留守番は3時間でした。
IMG_1813.jpg
posted by Madame Zelda at 20:00| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ジュリー・アンドリュース

毎日、飲んでいる炭酸水のガスシリンダーが無くなってしまいました。
どうにか時間を作って、デパートへ行きます。

デパートへ入ると、春らしい色が目に付きます。
靴売り場にも、優しい色が並んでいます。
帰りに立ち寄ってみました。

すると、店員さん、私のサイズを覚えています。
この人の記憶力にはいつも頭が下がります。

もう一人、蕎麦屋の女将さんの記憶力にも、驚かされます。
年末に年越し蕎麦を買うだけなのに、電話の声だけで、名前を言い当てる人です。
どうしたら、こう言う記憶力が付くのでしょう。
羨ましい限りです。

人の名前は特に苦手です。
私の記憶は、ザルの目からぼたぼたと流れ出している始末です。

昨夜は夫と、アカデミー賞授賞式の録画を見ていました。
メリー・ポピンズ リターンズのワンシーンから、最初のオリジナルの女優さんの名前は誰だったかと言う話になりました。
私が、「ジュディ」と言ってしまってから、余計に二人して迷路に入ってしまいます。

そして、今日、やっと分かりました。
ジュリー・アンドリュース!


ちっちゃいね〜、ニコちゃん。
IMG_1771.jpg

今日は早めのお散歩でした。
IMG_1772.jpg
posted by Madame Zelda at 19:12| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

がっかりなトンカツ屋さん

昨夜、トンカツのレストランに入りましたが、生憎、いっぱいです。
少し待たされそうだったので、断念しました。

そう言えば、ちょっと前に行った鰻屋さんの前にトンカツ屋が出来ているのを思い出しました。
新しい店は冒険ですが、行ってみることにしました。

入ると、カウンターにサラダバーがあります。
私はこういうバイキング形式が苦手です。
いつ用意したのか、あるいはいろんな人がどれだけ触ったのかが気になります。
衛生的では無いと思うのです。
もうこの店には来ないだろうなと思いながら、料理が来るのを待ちました。

どんと厚く切ったヒレカツが出て来ました。
普通通りにトンカツソースを小鉢に入れて、トンカツをくぐらせます。
ところが、このトンカツソース、よく言えばあっさり、悪く言えばちっとも濃くがありません。
しかも甘いのです。
分厚いトンカツに薄くて甘いソースは、味がとてもぼやけています。

がっかりしながら食べましたが、お味噌汁もこれまた甘いのです。
お味噌を溶いたら、普通にお味噌汁が出来上がるはずですが、何か余計なものを足しているようです。

いちいち、まずい食べ物屋さんも珍しく思いました。
もう行かないですが、テンションが下がっての帰宅でした。


うろうろしていたニコ、やっと眠くなりました。
IMG_1761.jpg

ずっと大事にしているおもちゃです。
もう10年以上になります。
IMG_1769.jpg
posted by Madame Zelda at 20:38| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

サンドイッチとスープ

お昼前に、いそいそと庭に降ります。
雑草取りの何が楽しいかと言われると、よく分かりません。
でも、はびこっている雑草をチクチク小さな鎌で取り除くと、妙な満足を覚えます。
町の家の方は、玄関側の雑草でさえ見て見ぬ振りをしているのだから、自分でも不思議です。
今日も、「12時5分まえ〜〜!」と夫に呼ばれて、作業を止めます。

お昼はクルミ入りのパンで作ったサンドイッチに、野菜たっぷりのクリームスープです。
炭酸水には、冷凍しておいた庭のカボスをポチョンと入れました。
いつもは麺類が多いお昼ご飯ですが、サンドイッチも良いね〜と言いながらの食事です。
IMG_1729.jpg

午後、帰る時間までにと、雑草取りに励みます。
でも、しばらくすると、雨がパラパラ落ちて来ました。
それほど降らないはずだったのに、本格的になってしまいます。
残念ですが、今回はこれで終了です。

おやつは、昨日、作ったビジーデーケーキです。
中に入れたマラスキーノチェリーが良く合います。
IMG_1731.jpg

帰り支度をそろそろ始めます。
モナは楽しかったことでしょう。
IMG_1751.jpg

ニコも家の中でも庭でもたくさん歩き回ることが出来ました。
IMG_1757.jpg
posted by Madame Zelda at 20:03| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

敵はカタバミ

雑草取りの時間が欲しくて、午前中にケーキ作りを始めます。
今日ははビジーデーケーキです。
忙しい日に作る簡単なレシピのケーキと言うのですが、カトルカールの方が材料も作り方も簡単な気がします。
アプリコットなどを使いますが、今回はマラスキーノチェリーにしました。

モナとニコと一緒のお昼寝から目覚め、帽子と手袋を手にして、庭に降ります。
リードを付けたニコは私の周りでチョロチョロ動き、モナは庭中を走り回ります。

午前中に夫が今年初めての芝刈りをしてくれたお陰で、雑草が掴みやすくなりました。
それにしても、私の敵はカタバミです。
地中に蜘蛛の巣のような根を張ります。
しかも根が弱々しいので、そっと引っ張らないとすぐに切れてしまいます。

そこがカタバミのイヤラシイところです。
しっかり根っこは地面の奥深くにあったり、球根があるものもあります。
雑草取りとは言え、繊細な作業です。
カタバミを取った後は、地面が剥き出しです。
つまり、カタバミがあると芝は生えないのです。

1時間なんて、あっという間に過ぎてしまいます。
今日も夫の呼ぶ声で、渋々、腰を上げました。


モナもニコもシャンプーの日です。
ラブラドールのイヴとナナはすごく嫌がっていた強力な犬用のドライヤーですが、不思議にモナとニコは平気です。
昔々、アメリカから輸入した業務用のドライヤーが今頃になって役立ちます。
IMG_1709.jpg

ニコも綺麗になりました。
IMG_1721.jpg
posted by Madame Zelda at 19:50| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

ニコの要求

午前中、田舎へ持って行く食材を買いに出かけます。
ほとんどが野菜類です。
最近、気に入っている長いピーマン、パレルモも買いました。
青臭さが無い、甘いピーマンです。

お昼に帰って来ると、外までニコの鳴き声がします。
急いで家に入り、モナとニコの皿にフードを入れます。

ニコは、しっかり自分の意志を伝える犬です。
「お腹が空いた!」
「ウンチした!」
「抱っこして!」
「さみしい!」
「お散歩連れてって!」

それに対して、モナはニコほどの要求はしません。
分かって欲しいんだけど・・・、みたいな態度を示します。

犬も飼い主もお昼を済ませ、しばしソファにくつろぎます。
でも、今日はニコの落ち着きが無く、結局、ゆっくりする時間はありません。
小さなニコに翻弄されます。


夕方、田舎の家にやって来ました。
IMG_1689.jpg

ニコは家の中とデッキを入ったり出たりを繰り返します。
IMG_1696.jpg
posted by Madame Zelda at 19:50| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

寒の戻り

昨日の東京は随分と寒かったようです。
よりによってそんな日に、夫は上京していました。
お昼過ぎに帰って来た夫ですが、寒さまで持ち帰って来たかのようです。
今日はぐんと寒くなってしまった宮崎です。

寝具の入れ替えをせっせとしたのに、今夜の寒さが気になります。
薄い毛布を一枚用意しようかと思います。

ジャケットを着込んで、散歩に出かけます。
市民の森の中は、昨夜の大雨で一層、荒れた感じです。
道路には落ち葉が積もった状態です。
でも、どこにも管理スタッフの姿は見えません。

京都に住む高校時代のLINE仲間から、今年も桜の画像が届きました。
なぜだか、京都の桜は上品な気がします。
思い込みでしょうか。

最近、散歩帰りの車の中で食べるおやつが習慣になってしまいました。
IMG_1670.jpg

モナのこの目が好きです。
IMG_1676.jpg
posted by Madame Zelda at 18:07| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

入れ替えの日

ふとしたことから始まった収納の見直しです。
中身を出し、新しいキャビネットへ入れ替えるだけのはずでした。

やり出したら、ドミノ式にたくさんの物を動かすことになってしまいました。
ほとんど全部と言っていいほどの大掛かりな作業です。
肝心の新しいキャビネットの収納は後回しです。

やはり年月と共に、生活も変わって来ます。
以前は必要だったテレホンカードまで、引き出しの奥から出て来ました。
今の若い人に見せても、分からないかもしれません。

東京はかなり寒そうですが、宮崎は暖かくて、寝具の入れ替えを考えます。
やらないといけない家事が一度にやって来ました。
今日は家のことに終われる日です。


夕方は歯科医院の予約があります。
中途半端な時間なので、モナとニコを散歩に連れ出すことが出来ませんでした。
IMG_1656.jpg

モナとニコに早めのご飯を与えて、慌ただしく出かけました。
IMG_1659.jpg
posted by Madame Zelda at 21:02| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

公園の管理

あと一歩のところで、収納に悩みます。
置き場所に迷いがあります。
収まり具合が悪いと、後になって、きっとごちゃごちゃになるはずです。
とりあえず、放ったらかしにして、散歩に出ることにします。

シーガイヤ方向の景色は、うっすらと白っぽくなっています。
何か降っているような気がします。

市民の森の中は、今日も落ち葉でいっぱいです。
重なり合った落ち葉を、カサコソと音を立てて歩きます。

落ち葉だけなら良いのですが、乾いた種や雌しべか何かがモナの足にくっ付きます。
毛にしっかりと絡みついて取りづらく、困ります。

新年度になると、毎年、公園の管理が行き届かなくなるようです。
落ち葉を清掃していたブロワーの音も聞こえなくなりました。

そういえば、山の家に行く途中の工事も、パタリとストップしています。
重機さえ撤去されています。
3月と4月では体制が切り替わるのだとつくづく思います。


スマホを向けると、うるさそうに見上げるモナです。
IMG_1640.jpg

ちんまりと寝ているニコ。
IMG_1643.jpg
posted by Madame Zelda at 18:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

結局、収納が好き

暖かいと言うよりは、暑いくらいの陽気です。
ブラウス1枚でも大丈夫ですが、何かを羽織りたくなります。
寒さから身を守っていた上着をいきなり脱いで、ブラウスだけになるのは心許無く感じます。
薄いカーディガンを引っ張り出しました。

まさに春。
ソメイヨシノは、ちらほら緑の葉っぱが出て来ました。
車の中の気温はぐんぐん上がって行きます。

ニトリに行き、整理ボックスを買います。
程よく見えて、程よく隠せ、すぐに取り出し易いのが条件です。

ファイルスタンドに似たこのボックスは、バッグなどを立てて収納したいと思います。
しっかりしているのも気に入りました。
ダンスで使うシューズの収納にも使えるかもしれません。

カートの中は、収納関連のボックスでいっぱいになりました。
家の中を想像して、あっちの棚、こっちの棚に何を入れるべきか考えます。
この過程が、結構、好きです。


スヤスヤ・・・。
IMG_1630.jpg

寒がりのニコには、ちょうど良い季節です。
IMG_1631.jpg
posted by Madame Zelda at 21:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

光がいっぱい

良いお天気です。
どこもかしこも満遍なくお日様は村を照らします。

午前中、ちょっとだけ雑草取りをします。
背中にジリジリと日差しを感じます。
UV対策をした方が良さそうです。
野外で仕事をする人はどんな対策をしているのでしょう。
作業着専門店に行くと、涼しくて暑さ対策の上着があるのかもしれません。

午後も、庭に降ります。
ニコには、虫除けも兼ねて薄い服を着せました。
IMG_1589.jpg

フードには可愛いお耳が付いてます。
IMG_1603.jpg

モナは時折、走っている車を見つけては吠えます。
今も警戒中のようです。
IMG_1619.jpg

思い掛けないほど、気温が上がったお天気でした。
ジワリと汗の出る雑草取りです。
まだまだ雑草取りをしたいのですが、もう町へ帰る時間になりました。

モナもたくさん遊びました。
IMG_1624.jpg
posted by Madame Zelda at 21:04| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

懐かしのナポリタン

我が家用に、昨夜はミューズリーバーを焼きました。
ミューズリーバーは忙しい朝に重宝していると妹は言います。
素っ気ないと思っていたシリアルも、こうして自分で作ると、断然、美味しいことがわかりました。

お昼は昭和の味、ナポリタンスパゲティです。
「阿蘇ものがたり」のトマトケチャップで作るナポリタンは、上品な味で、昔ながらとは言えないかもしれません。
ウグイスの鳴くデッキで、美味しく頂きました。

午後、今週もやっぱり柚子ケーキを焼きます。
たくさん作って冷凍します。
IMG_1570.jpg

おやつを食べ、ひと段落したところで、庭に降ります。
トンビが怖いので、ニコにはリードを付けて、私の側で遊ばせます。
モナは自由に庭を遊び回ります。

すると、もう村のスピーカーから「七つの子」の歌が流れて来ました。
5時を知らせるチャイムです。
もう1時間半経ったのでしょうか。
まだまだやり残している雑草取りです。
ニコを夫に預け、あと30分、庭に居座ります。


ニコはすでにぐっすりです。
IMG_1573.jpg

今日はモナも良く遊びました。
IMG_1575.jpg
posted by Madame Zelda at 21:18| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

18歳のダックス

曇っていた空から雨が落ちて来ました。
それほど邪魔にはならない雨です。

モナとニコに早めのお昼を与え、外へ出ます。
ガソリンは、すぐにも給油しろと言う警告が出るレベルです。

でも、まずはドッグフードを貰いに、動物病院へ向かいます。
順番を待っていると、随分と歳を取っている感じのダックスがいました。
飼い主さんが病院を出た後でスタッフに聞くと、なんと18歳だと言うのです。

ニコはこの夏、16歳になります。
これは張り切って頑張らないといけません。

夫が帰宅したのは、3時。
荷物を積み込んで、田舎へと出発します。

一ツ瀬川は穏やかで、山々を鏡のように写し出しています。
楽しませてくれた山桜はもうおしまいです。
後を追うソメイヨシノが彩りを添えています。
春の山は優しくて賑やかです。


田舎の家に5時前に到着しました。
IMG_1556.jpg

ニコはデッキを探索中です。
IMG_1566.jpg
posted by Madame Zelda at 19:56| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

青空と桜

青空に桜のピンクが良く似合います。
強い風が折角の花を散らさないかと気になります。

市民の森へ向かう空き地に、立派な桜の木があります。
今年も見事な花を付けました。
殺風景な土地に、ゴージャスな桜の木。
通り掛かるドライバーの目を和ませます。

市民の森の中は、春の落ち葉でいっぱいです。
秋よりも春の方が落ち葉が多いような気がします。

前を行く飼い主さんと犬に、連れ立って歩いている女性の一人がふらっと近寄って行きました。
犬を撫でたいようですが、覆いかぶさるような体勢に、犬の方は引き気味です。
可愛がりたいのは、よく分かりますが、こう言う撫で方は危ないのです。
犬にとっては怖さを感じます。

今度は側を通る私たちの方に、彼女は向かって来ました。
どうやら知的障害者のようです。
モナは怖がりなので、慌てて通り過ぎます。

捕まったのは叔母が押すバギーカーに乗ったニコです。
「かわいい!かわいい!」と喜んで、ニコの頭を撫でたようです。
IMG_1534.jpg

亡くなったラブラドールのイヴは、こうした障害者にも安心して任せられる犬でした。
でも、犬も人と一緒で、個体差があります。
モナは、知らない人には警戒します。
ですから、犬をいきなりタッチする人に対して、私はどうしても敏感になります。
IMG_1553.jpg
posted by Madame Zelda at 18:50| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

美容師さんは早食い?

モナとニコのお昼を済ませ、急いで美容室へ向かいます。
なんと半年ぶりのパーマです。
髪が長くなったせいか、パーマが落ちていても気になりませんでした。
でも、流石にどうにかした方が良いようです。

スタイリストのアドバイスを受けて、しっかりパーマをすることになりました。
全面的に信頼して、なすがままのお任せへースタイルです。

昨日、食べて美味しかったラーメン屋さんの話になりました。
すると、美容師は食べるのが早いのだと言います。
噛んでるのかと聞けば、噛んでないかもしれないと笑います。
うどんでさえ、しっかりくちゃくちゃ噛んでからペースト状になった所で飲み込む私です。
そう言うと、信じられないと言う顔です。

美容室のスタッフは、みんなでフランス料理のレストランには行けないと言います。
あっと言うまに食べて、次が出るまで間が持たないそうです。
せっかちが多いのでしょうか。
仕事の段取りを考えると、こうなってしまったんですよね〜とつぶやいていました。

ニコも早食いの方かしら?
IMG_1508.jpg

モナはもちろんです。
IMG_1517.jpg
posted by Madame Zelda at 20:16| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

昭和のラーメン屋さん

たまに町の中心部まで、家から歩いていくことがあります。
とあるラーメン店の前を通ると、おばあさんらしき人がカウンターの中にいるのが見えました。
昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気に惹かれます。

不在者投票に行く前に、このラーメン屋さんに行くことにしました。
初めての店は勇気がいります。

いざ、お店に入ってみると、お客さんの多さにびっくり。
座っていると、次から次へと客が入って来ます。
満席になったと思った時、この店には奥の手がありました。
引き戸の扉が開き、この店の住宅部分らしき座敷に客を通します。

今度はその奥から、この家のお孫さんらしき若い男性がリュックを背負って店を出て行きます。
客が座っている座敷を通り抜けての外出です。
この家の人にとっては、日常のことなのでしょう。

店内に電話が鳴ります。
おじいさんが取った電話は、ピンクの公衆電話です。
久しぶりに見ました。
本当に昭和の匂いがプンプンするラーメン店です。

お店の中は満席です。
諦めて帰る人もいます。
カウンターの中では、老夫婦に娘さんかお嫁さんらしき三人が鍋を振るっています。
横で食べている人の焼きめしも美味しそうです。

目の前に置かれたチャーシューメンは、私好みの細麺です。
スープは脂がギトギトと浮いていません。
チャーシューもとても美味しくて、大満足でした。

でも、夫と私、これからは普通のラーメンで充分。
チャーシューメンは、私たちには量が多すぎました。


分かれ道、どっちへ行く?
IMG_1487.jpg

風で落ち葉も花びらも散っている散歩道です。
IMG_1493.jpg

穏やかな午後です。
IMG_1503.jpg
posted by Madame Zelda at 19:34| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

刀とマ

新年号が発表されました。
令和です。
私は嫌いではありません。
上品な年号のようにも思います。

ただ、官房長官が手に持った書を見て、首を傾げてしまいました。
「令」の字が、「マ」では無く、「刀」になっています。
活字体ではよく見かける「令」の字ですが、手書きの書にすると、違和感を覚えました。
小学校では「マ」で習いましたし、ずっとそう書いて来ました。

ネットで調べてみると、やはり気にしている人がいました。
結果は、どちらでも良いということのようです。

でも、「令和」の書を持った官房長官が持ったの画像は、後世にずっと残ります。
あんな風に公式の場で堂々と「令」の字を掲げられると、「刀」の方が正しいと思い込む人が、今後、出てくるのではないでしょうか。

「鈴」の字にも、「令」があります。
私はずっとマと書いてきました。
ハンコなら「刀」でも良いのですが、手書きで書く「鈴」は固くて、よそよそしい感じがします。
全国の鈴木さんは、どう思っているのでしょう。


風が強く、肌寒い日でした。
IMG_1454.jpg

公園の桜も満開です。
IMG_1472.jpg
posted by Madame Zelda at 20:54| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする