TOP
mona
evenana slide

2019年04月04日

青空と桜

青空に桜のピンクが良く似合います。
強い風が折角の花を散らさないかと気になります。

市民の森へ向かう空き地に、立派な桜の木があります。
今年も見事な花を付けました。
殺風景な土地に、ゴージャスな桜の木。
通り掛かるドライバーの目を和ませます。

市民の森の中は、春の落ち葉でいっぱいです。
秋よりも春の方が落ち葉が多いような気がします。

前を行く飼い主さんと犬に、連れ立って歩いている女性の一人がふらっと近寄って行きました。
犬を撫でたいようですが、覆いかぶさるような体勢に、犬の方は引き気味です。
可愛がりたいのは、よく分かりますが、こう言う撫で方は危ないのです。
犬にとっては怖さを感じます。

今度は側を通る私たちの方に、彼女は向かって来ました。
どうやら知的障害者のようです。
モナは怖がりなので、慌てて通り過ぎます。

捕まったのは叔母が押すバギーカーに乗ったニコです。
「かわいい!かわいい!」と喜んで、ニコの頭を撫でたようです。
IMG_1534.jpg

亡くなったラブラドールのイヴは、こうした障害者にも安心して任せられる犬でした。
でも、犬も人と一緒で、個体差があります。
モナは、知らない人には警戒します。
ですから、犬をいきなりタッチする人に対して、私はどうしても敏感になります。
IMG_1553.jpg
posted by Madame Zelda at 18:50| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする