TOP
mona
evenana slide

2019年07月05日

老犬と向き合う

最近はお天気アプリを覗く機会が多くなりました。
これ以上、雨が降ると、山の方の災害が心配です。
田舎へ行く道が気になります。
早く梅雨が明けないかと待ち遠しい気持ちでいっぱいです。

雨を気にしながらのお散歩です。
市民の森の道路は綺麗に掃除されています。
それなのに、やはり途中で雨の小さな粒がパラパラパラパラ。
駐車場の近くだけを歩きました。


このところ、モナを長い時間、留守にすることが出来ません。
買い物に行っても、ちょくちょくネットワークカメラで、家の様子をチェックします。

大抵は、ニコの方が鳴いているようです。
熟睡している時に、そっと外出出来れば良いのですが、タイミングが合いません。
IMG_3501.jpg

特に、晩御飯前はいけないようです。
お腹が空いたと部屋中を歩き回ります。
おちおち寝ていられないモナは、ソファに避難します。
IMG_3485.jpg

ところが、モナの聞こえない耳に、何か気になる音があるのか、時々、スイッチが入ります。
そうなると、警戒して吠え続けるのが困ります。
モナの恐怖感を止める人がいないと最悪です。
IMG_3493.jpg

それぞれ年を取って、今までとは違う状況に変化しつつあります。
それもこれも、飼い主は受け止めなければなりません。
posted by Madame Zelda at 19:23| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする