TOP
mona
evenana slide

2019年10月10日

夢の中の私

変な夢を見ました。
家から出て、戻ろうとすると家が無い!
分かっているはずの近所なのに、我が家が見つからないのです。
ちなみに、夢の中の近所の家並みは、現実とは全く違っていました。

通りを行ったり来たり、あるいは遠くまで足を伸ばして戻っても、家はありません。
電話して誰かに連絡しようにも、お金も無い状況です。
すぐそばにあるはずの家が見つからないということは、認知症になったのだと、夢の中の私は思います。

暗い気持ちの中、なぜかお財布が見つかって、電話します。
来てくれたのはそれほど親しくも無い知人です。
彼女に認知症では無いかと告げると、ニュージーランドに行って診て貰えば分かると言います。
それまでは自分で判断しても仕方がないと、冷静に告げます。

そこで私の夢は終わります。
何だか妙な夢でした。
リアルでシュールで、それでいて、初期の認知症はこういうことではないのかと思ったりもしました。

正に途方に暮れた悲しい夢でした。
明日は、嵐の夢でも見るぞ!


気持ちの良いお天気がありがたく思います。
IMG_5804.jpg

このまま秋になるのかな。
IMG_5806.jpg
posted by Madame Zelda at 18:04| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする