TOP
mona
evenana slide

2013年10月20日

ニコの診察

夫がゴルフで留守なので、日曜日ですが、叔母に散歩に行って貰いました。
市民の森方向へと向かうコースは、イオンが途中にあります。
車が数珠つなぎになっていて、渋滞しています。
日曜日だとしても、これほど多いのは不思議です。
みんなイオンに行くのでしょうか。

今日は昨日ようりも少し暖かい日です。
叔母は着ていたジャケットを脱ぎ、半袖のTシャツ姿になりました。

日曜日の市民の森は、家族連れで賑わっています。
いつもより、どこか生き生きとしている森の中です。
森の奥に行くと、子供達の姿はもうありません。
いつもの静かで穏やかな森です。

散歩の帰り、動物病院へ寄ります。
最近、ニコが水をたくさん飲むので、気掛かりでした。
涙っぽい目も気になります。

モナは叔母と車の中でお留守番。
ニコを連れて病院へ入ります。
診察台にニコを乗せ、気になっている症状を先生に伝えます。
血液検査のために採血される間、じっと耐えるニコ。
偉い、偉い!
今度は奥へ連れて行かれ、逆さまつ毛を抜いて貰います。

血液検査の結果は良かったのですが、念の為に超音波でお腹を調べられます。
すると、脾臓に黒い物があると言われます。
まだ3ミリの小さな塊ですが、1ヶ月後に再診することになりました。
その時までに消えていれば良いけれど、まだあったら手術とのこと。
若く見えるニコですが、10歳なので、やはりどこかしら問題が出てきてもおかしくない年です。
1ヶ月後、消えることを願って、お仏壇にお祈りしましょう。

丁度、7時に花火の大きな音がしました。
モナとニコが驚いて鳴き始めます。
特にニコは大きな音が大嫌い。
抱きしめて宥めます。
すると、安心したのか寝てしまいました。
P1280420.jpg

今夜は「水平線の花火と音楽」が開催されます。
イオン付近が渋滞していたのは、このためだったです。

1人と2匹、ソファの隅っこにいます。
P1280429.jpg

ニコちゃん、うんと長生きしてね。
P1280442.jpg
posted by Madame Zelda at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック