TOP
mona
evenana slide

2019年01月22日

問題無し!

モナにクッシング症候群の疑いがあるため、先日、ホルモンの検査をしました。
今日は結果を聞きに病院へ行きます。
ニコも健康診断を受けます。

幸い、病院の待合室には誰もいません。
すぐに呼ばれました。

クッシング症候群では無いとのことでした。
検査結果の数値を一つ一つ、丁寧に説明して貰いました。
嬉しいのですが、では、なぜ、頻尿なのか、水をがぶ飲みするのかが分かりません。
先生も首を傾げます。
取り敢えず、定期的に様子を見ることになりました。

ニコの方も、血液検査もレントゲンにも問題はありません。
ただ老犬なので、半年後にまた検査を受けることにしました。

どちらも、問題が無いと言うことで、身も心も軽くなりました。
一緒に付き添った叔母も喜びます。
晴れ晴れとした気持ちで、市民の森へ向かいました。

帰宅してからも、元気一杯に文句を言っていたニコ。
お腹もいっぱいになって、お休みです。
IMG_0027.jpg

病院では、超良い子です。
ビビリのおしっこの失敗もありませんでした。
IMG_0032.jpg
posted by Madame Zelda at 18:41| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: