TOP
mona
evenana slide

2019年03月07日

空き家の植物


買い物から帰ってくると、近所の家のつる草を取り払っている人がいます。
このお宅はおじいさんが住んでいましたが、最近は空き家状態です。
趣味だったのか、家の周りはおじさんが育てた草花でいっぱいでした。

ところが、主人のいなくなった家の周りは、コントロールの効かなくなったつる草がワサワサと伸びてしまっています。
電柱にも、一頃は、電線にも絡まり、支障があるのではと思われるほどでした。

取り払う作業をしている人は、この家の親戚なのか、頼まれた人なのかは分かりません。
小さな軽トラには積みきれないほどの量です。
トラックがいなくなった後は、随分と、さっぱりした様子になりました。

家の主人がいなくなっても、つる草や観葉植物はどんどん伸びます。
何か切ないような、侘しいような光景の家でした。

今日は晴れましたが、風が少し強い日です。
歩道を歩いているおじさんの少ない髪が哀れに乱れています。
容赦無く吹く風に髪は煽られて、撫で付けても無理だろうと思われます。

風が吹いているので、寒く感じますが、実はそうでも無さそうです。
散歩もジャケット無しで歩くことにします。
やはり歩くうちに体が温まります。
ちょうど良い感じで体温調節が出来ました。


寝るところに声を掛けました。
IMG_0983.jpg

ご飯も済んだし、後はリラックス。
IMG_0986.jpg
posted by Madame Zelda at 18:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: