TOP
mona
evenana slide

2019年09月17日

主導権は犬

市民の森は木漏れ日でいっぱいです。
湿度が低いと、こんなにも快適なのだと実感します。

レンタル自転車で森の中を走る人たちがいます。
ニコニコしている顔が印象的です。
思わず挨拶を交わします。
まだ早い時間にも関わらず、森の中の快適さに誘われて、犬を散歩する人の姿も見られます。

犬を散歩させている姿を見て、気になることがあります。
犬が行きたいところ、止まりたいところに、一緒になって動く飼い主さんたちです。
これで、犬の散歩では無く、散歩させられているのは飼い主の方です。
主導権は犬にあります。

でも、何よりも問題なのは、犬が茂みに頭を突っ込んだり、入ったりすること。
ダニやノミなどに接触してしまうのでは無いかと思います。

可愛い犬に、そう言う危険を冒していることに気付いていない飼い主の、なんと多いことでしょうか。
チコちゃんなら言います。
「ボォーっといきてんじゃねえよ」・・・・なんてね。


気持ちの良い風が吹いていました。
IMG_5188.jpg

キラキラな森の中です。
IMG_5190.jpg
posted by Madame Zelda at 18:45| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: