TOP
mona
evenana slide

2020年11月16日

流石、プロ

お昼過ぎに、テレビの修理にメーカーの人が来ることになりました。
やって来た人はとても若くて、どこと無く甥を連想します。
大丈夫かしら?

応対はとても丁寧で好感を持ちます。
てきぱきとテレビの裏を調べ、あっという間に原因を見つけてくれました。
どうもコードの接続が緩かったようです。
前回の修理のおじさんは一体、なんだったのかと思います。

テレビのリモコンをまるでスマホを扱うように、素早く指でチャカチャカと動かします。
流石にプロでした。

午後、デパートで買い物をしていると、後ろからポンと肩を叩かれます。
ぎょっとして振り向くと、友達でした。

ここで私に会ったのは、彼女にとって、運が悪かったかもしれません。
春馬くんの話でひとしきり盛り上がります。
とても残念がっていて、気持ちを共有出来た気がします。
彼女のスマホが鳴り、立ち話はお開きです。
やっぱりちょっとでも、人と話すと、ストレスが流れて行くようです。


ニコちゃん、お休み前の徘徊中。
IMG_7866.jpg

隅っこが好き。
IMG_7871.jpg
posted by Madame Zelda at 18:40| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]