TOP
mona
evenana slide

2019年03月21日

今日は暑い春

夫がホームセンターから数種類の洗剤を買って来ました。
昨夜はどうしたら効率良く綺麗に出来るのか、ネット検索していたようです。
休日の今日、換気扇掃除を頑張ってくれています。
中のファンは、やはりドロドロです。

掃除を夫に任せ、私は買い物に出ます。
外へ出てびっくり。

暖かいと言うよりは、暑いくらいの空気です。
ブラウスにカーディガンを着ていたのですが、じわっと汗ばんで来ます。
どうやら全国で暖かい日だったようです。


庭のデッキで遊びます。
IMG_1219.jpg

この暖かさも今日まででしょうか?
IMG_1222.jpg

椿の花は二つ、三つが残っただけです。
落ちた花が気になります。
口にくわえては、ペッと出すモナ。
IMG_1233.jpg

春だね〜♪
IMG_1237.jpg
posted by Madame Zelda at 18:21| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

B級のカレー

お昼前に買い物を済ませ、のんびりとした午後の始まりです。
今夜はカレーにしたかったので、早くから準備に取り掛かりました。
カレーは、なぜだか、突然、食べたくなる料理の一つです。

でも、子供の頃に母が作るカレーは、それほど美味しいとは思いませんでした。
市販のルーに、豚の細切れ肉のカレーです。

ある日、母が購読していた家庭画報の中に、プロが作るカレーがありました。
ルーから丁寧に作るカレーです。

小麦粉をバターで茶色くなるまで根気よく弱火で炒めます。
決して、焦がしてはいけません。
やがてパラパラになり、もっと炒めるとサラサラになったブラウンルーが出来上がります。
玉ねぎだって、カラメル色になるまで気長に炒めます。

ケチャップでは無く、トマトを入れるのも、この記事で初めて知りました。
コトコト煮て作ったカレーの美味しかったこと。
ブラウンルーの香ばしくて深い味のするカレーです。

今、思えば、このカレー作りが、私の洋風料理の基礎になっている気がします。
子供ながらに、良く作ったものです。
この時以来、我が家のカレーはぐっとリッチに変化しました。

ところが、ある日、父が言いました。
「お前たちの作るカレーは美味しいけれど、黄色っぽいカレーが食べたい」
「ほら、食堂なんかで食べるやつだ」

その言葉は、妙に納得できるものがありました。
Aランクの味も良いけれど、時々、無性にB級の味が恋しくなる時があります。
父はそんなB級のカレーに郷愁を覚えたのかもしれません。


三日連続のベッドの中のニコちゃん。
IMG_1212.jpg

「おやつ、ここにありますよね〜」って、私を呼びます。
IMG_1215.jpg
posted by Madame Zelda at 20:46| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

不安定なネット接続

最近、ネット接続が不安定です。
昨夜はパソコンを見ていた夫がたまりかねた様子です。

回線が来ている場所は、我が家の端っこです。
そこから夫のパソコンのある部屋は反対の端、しかも1階です。
私のスマホさえ、画像のダウンロードが極端に遅くなりました。
そこで、1番強力なルーターをお店に探すことにしました。

お店の人に相談すると、もしかしたらプロバイダの問題かもしれないと言うことでした。
でも、結局、ルーターは買うことにしました。

帰宅して、早速、ルーターの設定に取り掛かります。
プロバイダの接続設定の書類を用意します。
でも、一瞬、どこにあったかとヒヤリ。
問題なく設定は完了します。

今のところ、サクサク動くようです。
これで、動画配信サービスのドラマも、気持ち良く観られることを期待します。


なぜか、ムクッと頭を上げたニコ。
IMG_1196.jpg

モナは、眠い、眠い・・・。
IMG_1198.jpg
posted by Madame Zelda at 18:40| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

今夜はおでん

今夜はおでんと決めていました。
材料はすでに用意してあります。
午後は、おでん作りから始まります。

おでんを作ると、なぜかいつも大量になってしまいます。
鍋から溢れた具がツユを吹きこぼし、他の鍋も用意しなければならないほどです。

でも、遅すぎましたが、やっと学習した私です。
鍋に材料をまず入れて、確かめてからツユを張ります。
あれもこれもと入れたい気持ちはぐっと抑えました。

絶対欠かせない具は、牛すじ、タコ、大根、こんにゃく、卵、はんぺんです。
後は、昆布や好みの練り物を入れて行きます。
今回のおでんは、ちゃんと鍋に収まってくれました。

晩御飯の準備は終わっているので、余裕の散歩です。
叔母からの連絡で、すぐに向かいます。

月曜の市民の森はやけに静かです。
昨日とは大違い。
綺麗に掃除された道路を、気持ち良く歩きます。


やっと目を開けているニコ。
IMG_1184.jpg

こちらのお目々はぱっちりです。
IMG_1188.jpg
posted by Madame Zelda at 19:46| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

フェイクニュース

叔母を誘って、散歩に出かけます。
日曜なのに、月曜のような感覚がします。

市民の森は日曜日とあって、車がいっぱい、人もいっぱいです。
幸い、いつも駐車するところは空いていました。

叔母が道々、大野くんが大手術を受けるとニュースに出ていたと言うのです。
私は、そんなことは無いはずだと答えます。
なぜなら、嵐が24時間テレビのパーソナリティーになったと知ったばかりでしたから。
ネットのトピックスには、大野くんの話題はありませんでした。

妹に歩きながら連絡して、大野くんの話をしました。
すると、しばらくしてから折り返し、妹から連絡が入ります。
フェイクニュースだったようです。

叔母のように信じてしまう人もいると思います。
本当に腹立たしくタチが悪い話です。


風の強い日でした。
IMG_1175.jpg

夫の膝でご機嫌です。
IMG_1178.jpg
posted by Madame Zelda at 19:32| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

村にアフリカの音

今日はもう町へ戻らなければなりません。
雑草取りの時間がもっと欲しいところです。
午前中に少しでもと、庭に降りて地面に這いつくばります。

春めいて来たので、一気に雑草が生え始めました。
ぴょんぴょんと伸びた草は簡単に抜けますが、ペタンと地面に広がっている草は強情で大変です。
時間の経つのがとても早く感じます。
すぐにお昼が来てしまいました。

田舎の家を出る前に、またもや雑草取りをします。
一生懸命に取っているうちに、地面からにょろにょろと黒いミミズが出て来ました。
以前だったら、大声で騒いでいたところですが、田舎の家ができて以来、少し大丈夫になりました。
でも、苦手は苦手。
まだ細いから良いものの、この土地特有の勘太郎と言われる太いミミズです。

瞑想のような雑草取りを続けていると、それほど遠くないところから、パーカッションの音が響いて来ました。
最初は、祭りの練習をしている和太鼓かと思いましたが、リズムが違います。
どうやら太鼓は、ジェンベのようです。

こんな田舎の村にアフリカの音がするのは、不思議な感覚です。
誰がどうしてジェンベを叩いているのか、今度、来た時に、村の人に尋ねてみようと思います。


町の家に着きました。
IMG_1167.jpg

町の家でも、田舎の家でも、このケースがお気に入りです。
IMG_1169.jpg
posted by Madame Zelda at 20:15| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

春の山

午前中には、家中の掃除と洗濯を終えました。
田舎へ行く準備は、ほぼ完了です。

夫が昼過ぎに帰って来ました。
荷物をまとめて車に乗り込み、午後2時丁度に出発です

一ツ瀬川の手前から見る山は、至るところに薄いピンク色の山桜が咲いてます。
米良街道に入る山々にも、あちらに桜、こちらに桜。
こんなにも桜が多いのかと思います。
春の山は優しい色です。

田舎の家に着くと、バルカンの見事な赤い花が迎えてくれました。
IMG_1136.jpg

根元の方の蕾も咲いて、満開です。
IMG_1135.jpg

気になるのは、雑草です。
夫の用事で、明日には町に戻らなければなりません。
雑草取りの時間は、ほんの少しになりそうです。

家に着いて、一通りの探索を終えたモナ。
ソファでくつろぎます。
IMG_1139.jpg

ニコも、自分の場所に収まりました。
IMG_1164.jpg
posted by Madame Zelda at 19:45| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

1日のお礼

玄関を出ると、新しくなった花壇に目が行きます。
地面に頭を突っ込んでいる置物のビーグルは、一体、何を見つけようとしているのでしょう。
名前でも付けてあげようかと思います。
穴を掘る犬なので、ディギー(Diggy)なんてどうでしょう。

散歩に行く頃には、曇り空になってしまいました。
森の中では、他の犬たちに数回、出会います。

ニコはその度に、バギーカーの中から勇ましく吠えます。
若い子なんかには負けていられないと言わんばかりの威勢の良さです。
吠える犬には、必ずお返しです。
モナの方が、そそくさと足早になって立ち去りたいようです。

みそぎ御殿の前で足を止めます。
道路から神社に向かって、手を合わせます。
「今日も一日、ありがとうございます」


まだ少し早いのに、ご飯が欲しいモナとニコ。
IMG_1127.jpg

しつこくうろうろしています。
IMG_1131.jpg
posted by Madame Zelda at 17:54| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

穴を掘る犬

昨日、今日と花壇の作業が続きます。
どんなのが出来るのかと楽しみでした。

出来上がって、びっくり!
花壇は全く、別物に生まれ変わっていました。
ビーグルが地面を掘り、全体に人工芝が張ってあります。
IMG_1114.jpg

私が雑草取りの面倒さや水やりが苦手なのを知っている庭師さんです。
これなら、雑草も生えて来ません。
唯一残ったのは、我が家でしぶとく生き残っているミニバラです。
イヴとナナの小さなハートも、すっきりと並んで顔を出しました。

市民の森の散歩は、顔に冷たい空気を感じます。
ここ数日の暖かさは消えました。

春風も強く、掃除しても、掃除しても、強い風に春の落ち葉が道路を覆います。
でも、森の中は、強い風とは無縁です。
静かな散歩を楽しみます。


今日はニコとお昼寝。
小さな体の軽い重みを愛しく思います。
IMG_1103.jpg

晩御飯、食べました。
おやすみなさ〜〜い。
IMG_1117.jpg

モナは2階に上がる私を待ちます。
IMG_1124.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

イヴとナナの骨

朝から庭師さんが玄関の花壇作りに来て貰っています。
古くなった花壇は丸太で出来ていたので、腐ってしまいました。
今度はブロックのようです。

すぐそばの窓の外での作業ですが、耳が遠くなったモナは気付きません。
少し前だったら、大騒ぎをしているところです。
私としてはラクにはなりましたが、少しさみしく感じます。

花壇には、イヴとナナの小さなハート型のお墓を作っています。
掘り返した土の中から、イヴとナナの骨が出て来ました。
イヴが亡くなってから12年、ナナは10年が経ちます。
まだ土に還ってはいませんでした。

まだ早いうちに散歩に出かけます。
風の強い日ですが、森の中は安心です。
ただ、昨日、ブロワーで掃除したばかりの道路は、もう落ち葉でいっぱいになりました。

光に溢れた森の中です。
IMG_1060.jpg

木漏れ日の美しさに足を止めます。
IMG_1079.jpg

ニコ、こっち向いてよ。
IMG_1097.jpg
posted by Madame Zelda at 18:51| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

命知らずのおばさん

昨日は山道を帰る頃、直前に降った雨のせいで、いたるところに水たまりがありました。
その度に、車は水しぶきをあげます。
山肌にも小さな滝がいくつも出来ています。
直接、大雨には遭遇しなかったので、驚きました。

今日は打って変わって、良いお天気です。
花粉もたくさん飛んでいるような気がします。

午前中には家事を終え、午後はゆっくりと散歩を楽しむ予定です。
市民の森へ向かう車の後ろにはモナ、助手席には叔母とニコが座っています。

赤信号の交差点に差し掛かりました。
左は左折ライン、真ん中は直進ライン、右は右折ラインの三車線になるところです。
左折と直進ラインには車が連なって止まっています。

車を直進から右折ラインに車線変更した時です。
不意に直進ラインの車の間から自転車が飛び出して来ました。
とっさにハンドルを右へ、同時に急ブレーキを踏みます。

自転車のおばさんは振り向きもせず、反対側に斜めに渡って行きました。
こういう時に頭に来ないでどうしましょうか。
窓を開けて、「おばさん!危ないでしょ!」と怒鳴りました。
(私もおばさんですが、ここはあえて!)
おばさんは、振り返りもせず、頭を少し下げただけで走り去って行きます。

何という図々しさでしょう。
後少し、遅かったらと思うと、ゾッとします。

横断歩道はほんの目の前にあります。
普通に渡れば、何事も起こらない安全な場所です。
それを、わざわざ止まっている車の間を縫って、走り抜けるとは!
ドライバーを巻き込んで、自殺するようなものです。
本当に腹立たしい人でした。


シャツ一枚でも良いような暖かさでした。
IMG_1051.jpg

宮崎は20度を超えていたようです。
IMG_1055.jpg
posted by Madame Zelda at 19:32| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

雨に濡れるバルカンの花

まっすぐな雨が空から降って来ます。
雨は、見事に開いたバルカンの花びらを揺らします。
折角、開いたのに、散らすのではないかと気になります。
IMG_1024.jpg

雨は止む気配も無く、村はしんと静まり返っています。
聞こえてくるのは、時折、村に出入りする車の音だけです。

夫は雨の中、駐車場のコンクリートを高圧洗浄機で磨くと言います。
雨の方が、汚れが飛び散っても、他が気になりません。
好都合のようです。

ニコは夫が側にいないので、うろうろと探します。
IMG_1019.jpg

モナも外にいる夫が気になります。
IMG_1026.jpg

昨日、作ったミューズリーバーがとても美味しかったので、もう一つ、作ることにしました。
これにヨーグルトを入れたホワイトチョコレートを掛けて出来上がりです。
綺麗な色に仕上がりました。
IMG_1028.jpg
posted by Madame Zelda at 21:03| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

ミューズリーバー

曇ったり晴れたりのお天気です。
午前中は、先週、材料が足りなくて断念したミューズリーバーを作ります。
夫はロールドオーツ(オートミール)が苦手だと言いますが、ビル・グレンジャーの番組を見て以来、気になるお菓子でした。

ミューズリーと言うのは、シリアルのことです。
たくさんのナッツ類やドライフルーツを足して、オイルかバターでまとめ、オーブンで焼きます。
ビル・グレンジャーはバターとハチミツを使っていたので、私も同じレシピにします。
ただ、分量が番組には書かれていなかったのが、悩ましいところでした。
もうこれは私の手のおもむくままです。

ビル・グレンジャーも番組で言っていましたが、市販のミューズリーバーは高くてびっくりします。
しかも、何が入っているか分かりません。

出来上がったミューズリーバーの香ばしくて美味しいこと!
ミネラルもたっぷりで、忙しい朝はこれだけで十分そうです。


シャンプーして、お疲れのニコちゃん。
IMG_1016.jpg

モナも、庭を走り回ったり、とどめのシャンプーで疲れました。
IMG_1018.jpg
posted by Madame Zelda at 19:58| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

夫の付き合い


モナのアレルギーが出て、皮膚の弱い部分に痒みがあります。
花粉や季節のせいかもしれません。
病院へ症状を抑える薬を貰いに行きました。

デパートの催事場で秋田展を覗き、少し買い物をします。
地下の食品売り場にも足を運びました。
すると、ばったり、亡くなった友人の奥さんに会いました。

やっと少し落ち着いた彼女の様子にホッとしました。
ただ、知り合いなどの話が彼女の耳に入って来なくなったと言います。
今までは、ご主人から社交的な誰それの話を聞いていて、それは彼女にとって当たり前のことでした。
ところが、ご主人が亡くなると、そう言う話をする人も無くなり、社会的なことが分からないと言うのです。
自分の置かれた環境が変わると、立ち位置も変化するのです。
話しながら納得したのでした。

夫の付き合いは、ともすると面倒だと思う私です。
でも、それが全く無くなってしまうと、寂しいのかもしれません。


田舎の家にやって来ました。
IMG_0999.jpg

今日は少し寒い夜です。
IMG_1015.jpg
posted by Madame Zelda at 19:52| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

空き家の植物


買い物から帰ってくると、近所の家のつる草を取り払っている人がいます。
このお宅はおじいさんが住んでいましたが、最近は空き家状態です。
趣味だったのか、家の周りはおじさんが育てた草花でいっぱいでした。

ところが、主人のいなくなった家の周りは、コントロールの効かなくなったつる草がワサワサと伸びてしまっています。
電柱にも、一頃は、電線にも絡まり、支障があるのではと思われるほどでした。

取り払う作業をしている人は、この家の親戚なのか、頼まれた人なのかは分かりません。
小さな軽トラには積みきれないほどの量です。
トラックがいなくなった後は、随分と、さっぱりした様子になりました。

家の主人がいなくなっても、つる草や観葉植物はどんどん伸びます。
何か切ないような、侘しいような光景の家でした。

今日は晴れましたが、風が少し強い日です。
歩道を歩いているおじさんの少ない髪が哀れに乱れています。
容赦無く吹く風に髪は煽られて、撫で付けても無理だろうと思われます。

風が吹いているので、寒く感じますが、実はそうでも無さそうです。
散歩もジャケット無しで歩くことにします。
やはり歩くうちに体が温まります。
ちょうど良い感じで体温調節が出来ました。


寝るところに声を掛けました。
IMG_0983.jpg

ご飯も済んだし、後はリラックス。
IMG_0986.jpg
posted by Madame Zelda at 18:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

土砂降り

久しぶりに土砂降りの雨が降ります。
スマホにも、豪雨注意報の文字が流れて来ます。
それでも、家の中に缶詰になるのは退屈です。
妹に送るケーキなどをダンボールに詰めて、外出することにします。

玄関のドアから車まで、傘を差さずに駆け込みます。
スプリングコートに掛かった雨水は、小さな球状に丸まっています。
そこまで期待していなかったコートですが、ちょっと嬉しい驚きです。

前を走る車が、バシャバシャと歩道側に水を跳ね飛ばします。
水たまりを避けて走れば良いのにと思います。
歩行者はひとたまりもなく、水をかぶることでしょう。

そこで、甥のことを思い出しました。
先日、バスを待っている時に、車に水を思い切り掛けられたと言います。
都会では車に縁が無く、ほとんど電車を利用していた甥です。

車が引き起こすトラブルは、交通事故だけではありません。
水だけならまだしも、ホイールやタイヤだって飛んで来るかもしれません。
そんなことが起こらないように、車も人も気を付けたいものです。


明日の予報は晴れ。
お散歩が楽しみです。
IMG_0976.jpg

ニコには暖かくなって、過ごしやすいこの頃です。
IMG_0978.jpg
posted by Madame Zelda at 20:14| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

春の森

昼食後、身支度を終えると、早めの散歩に出かけたくなりました。
叔母に連絡して、時間を早めて貰います。

市民の森の中はまだ日差しが高く、白くまぶしい木漏れ日を作っています。
トレーナー一枚でも、全く平気です。
この暖かさのせいでしょう。
森の中を歩く人がいつもより多い気がします。

近くの障害者施設のグループが歩いているのに出会いました。
引率している職員の方は、いつもニコニコと挨拶してくれます。

歩いているグループの一人が、ニコを見て、「犬が車椅子に乗ってる!」と大声を出しました。
叔母と顔を見合わせて笑います。

バギーカーに乗るニコは、いろんな人に声を掛けて貰います。
ちょこんと顔だけをカゴから出して、淵に前足を掛けている姿が可愛いのでしょう。
IMG_0930.jpg

爽やかな陽気で、お散歩の気分が上がります。
IMG_0940.jpg

木漏れ日が美しい森の中です。
IMG_0952.jpg
posted by Madame Zelda at 19:07| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

洗濯乾燥機


青空に太陽が出て良いお天気だと思っていたら、雨がぱらり。
黒い雲が突然、覆いかぶさって来ます。
少しすると、何事も無かったかのように日差しが戻ります。
変なお天気です。

テレビも欲しい、洗濯機も欲しいこの頃です。
電気店に偵察に行きました。
どちらもと言うわけにはいかないので、洗濯機の方を優先させることにしました。

それにしても、テレビの画面の美しさにびっくり。
我が家のテレビとは格段に違います。
大きな画面で、毎晩楽しんでいる海外ドラマを観られたら、どんなに良いでしょう。
でも、しばらくはお預けです。

今は、洗濯乾燥機を吟味しなければなりません。
口コミも調べてみなくてはと思います。
長年使ったガス乾燥機ともお別れです。


ちょっと遅くなってしまった今日のお散歩です。
ニコがお腹が空いて文句を言い始めたので、早めに切り上げました。
IMG_0916.jpg

耳がすっかり聞こえづらくなったモナですが、私にはよく反応します。
絶えず、私を見ているせいでしょうか。
IMG_0923.jpg
posted by Madame Zelda at 19:59| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

ぶら下がり棒

だらだらと細かな雨が降ります。
止みそうで止まない雨です。

夫は昨日から、デッキで何やら工作をしていました。
ぶら下がり棒をデッキの梁部分に取り付けるようです。

ほぼ完成した棒を見ると、夫は継ぎ足した部分の隙間をペンキで塗らなければならないと言います。
私にはもう完成しているとしか見えませんが、本人には最後まできちっとしないと許せないのでしょう。
他人の目からは良くても、自分で納得しないと気が済まないのです。
私にもそういう部分があるので、夫の気持ちは良く理解できます。

午後は、昨日、作ったロッキーロードを1個ずつワックスペーパーで包みます。
ペーパーを小さくカットするのは私、包む作業は夫です。
三つ目のトレイが終わる頃には、もう飽きた!と夫が言います。

何気なくテレビを見ながらの作業でした。
すると、突然、村の作小屋がテレビに映るではありませんか。
しかも、知っている村の人が出ています。
どうやら、村奥なのに、年間3万人もが訪れると言うことで取材があったようです。


小雨の中を町に帰って来ました。
IMG_0879.jpg

ご飯を食べて、後はゆっくりします。
IMG_0914.jpg
posted by Madame Zelda at 20:46| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

ケーキの日

夕方からの雨だったはずですが、お昼を前にして降り始めました。
細かな雨が、村をしっとりと濡らします。

午前中、ホワイトチョコレートのロッキーロードを作り始めました。
去年から、バレンタインデーにはブラックチョコレート、ホワイトデーにはホワイトチョコレートを使ったロッキーロードをダンススタジオのメンバーにプレゼントしています。
ブラックチョコレートも美味しいのですが、ホワイトチョコレートのロッキーロードは可愛さもあって喜ばれます。

作り方は簡単です。
ただ材料が多いので、計ったり刻んだりが面倒です。

午後は、3週間ぶりに、モナとニコをシャンプーします。
どちらも大変、良い子でされるままになっています。
乾かすのは夫の仕事です。
毛にまみれながらの作業は大変です。

その間に、私は妹の注文で、焼き菓子作りです。
今回は、手作りの柚子マーマレードを入れたパウンドケーキにしました。
ふんわりしっとりのケーキです。


お昼寝中のモナとニコ。
IMG_0849.jpg

シャンプー前に庭で遊ぶはずでした。
雨で残念です。
IMG_0855.jpg

今日は甘えん坊のニコ。
文句を言いながら夫を探しています。
IMG_0868.jpg
posted by Madame Zelda at 19:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

小さな村人

良いお天気です。
午前中に用事を済ませ、お昼に帰宅。
夫の帰宅を待つまで、モナと一緒に短いお昼寝です。

2時までには帰ると言う夫の言葉通り、15分前に、車の音がしました。
コーヒーと小さなお菓子で体をリセット。
田舎へ行く準備に取り掛かります。

西都から眺める山々は、白っぽく霞んでいます。
春を感じる風景です。

明るいうちに田舎へ到着。
日が長くなったことを実感します。

魚屋さんのトラックが来た事を知らせる「かわいい魚屋さん」の歌が流れて来ました。
お財布を持って、外へ出ます。
すると、村唯一のお店の前のベンチに、小さな子供二人と若いお母さんがニコニコして座っています。
魚を処理して貰う間に、声を掛けました。

近くにいた村の人の話も総合すると、ご家族はこの田舎に住んでいるのだそうです。
村の誰かに会いに来たお孫さん家族だとばかり思っていました。
こんな若い家族が、お年寄りばかりの過疎の村に住んでいるなんて嬉しい驚きです。
明日、ケーキを作ったら、この小さな村人に持って行こうかと思います。


ずっと抱っこをせがんでいたニコ。
やっと落ち着きました。
IMG_0842.jpg

モナはまだ何かを期待しています。
IMG_0847.jpg
posted by Madame Zelda at 20:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

森の中の春

昨夜の雨で、まだ湿っている森の中です。
でも、空気は爽やかになりました。
トレーナー一枚でも平気です。
少し歩くと、これでも暑く感じるほどです。

ニコはバギーカーの中で顔だけを覗かせています。
モナはカラスが気になりますが、若い頃ほどの執着はありません。

何年も前に植えられた黄色い水仙は、3週間ほど前から咲き始めました。
手入れなどされていないようなのに、毎年、花を付けてくれます。
早咲きの桜も、美しい姿を見せています。
そこここに、春が感じられます。

今夜はダンスのレッスンがあります。
さっと軽く食べたいので、野菜たっぷりのカレーにしました。
冷蔵庫の中の残り野菜の始末にも、カレーはぴったりです。
野菜カレーとサラダと人参のクルミ和えで、今晩は頂きまーーす。


晩御飯の後は、すぐにひとりで寝てしまうニコです。
でも、今日は私から離れません。
IMG_0806.jpg

モナは、もうすぐ寝そう・・・。
IMG_0824.jpg
posted by Madame Zelda at 18:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

日課

台所の片付けが済んで、時間の余裕が出て来ました。
スマホの管理スケジュールで、予定を確認します。
今日は午後からの買い物が唯一の用事です。

一日の締めくくりに、翌日のスケジュールを決めるのが日課です。
行動予定と晩御飯の献立を考えます。

献立を決めると、買い物の予定が立ちます。
若かった頃は野菜などを腐らせてしまったものです。

スケジュール管理のせいか、そう言った失敗が格段に少なくなりました。
買い物は、必要な物をさっさと選ぶことが出来ます。
ただ、時折の珍しい野菜や旬の魚などが出ていると、メニューを変更します。
これもまた楽しいものです。

曇り空を気にしながら、買い物をしていました。
そこへ叔母から散歩の連絡が入ります。
二人で悩みつつも、一応、叔母を迎えに行くことにしました。

叔母が車に乗り込んだ途端、フロントグラスに細かな雨粒。
がっかりです。
座り込んだばかりの叔母は、シートを温める暇も無く、車を出ることになりました。

少し走っていると、雨はまだ大丈夫な気もします。
でも、いつ本格的に降るかも分かりません。
もやっとしながら帰宅しました。


今日はお散歩に行けず、残念でした。
IMG_0763.jpg

ニコも叔母に会えず、がっかりね。
IMG_0782.jpg
posted by Madame Zelda at 20:37| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

春めく陽気

昨夜、帰宅した夫が外を見てごらんと言います。
窓を開けて、デッキに出ると、外は濃い霧にすっぽりと覆われていました。
ぼんやりとした街灯の明かりが幻想的です。
美しいけれど、車の運転は怖いと思いました。

今日は、春めいた陽気です。
冬はどこかへ退散したみたいな暖かさです。
このまま春が来るのでしょうか。

こんな日は一気に花粉が飛び散りそうです。
山の杉の木はすでに3週間ほど前から茶色くなっています。
今年の花粉の量が気になります。

毎年、すれすれの状態で花粉の症状が出ます。
それほど酷く無いので、薬も飲んではいません。
ただ、ここ数日、朝起きた時と散歩を終えた車の中で鼻水が出ます。


「何買ってきたの〜〜?」
「美味しいものは何もありません」
IMG_0749.jpg

「じゃ、寝る」
IMG_0757.jpg
posted by Madame Zelda at 18:52| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

片付け終了

曇りのマークが並ぶお天気アプリを恨めしく見ます。
だって、外は雨なのですから。

午後は上がると思っていたのに、やっぱり雨。
それでも、お天気アプリは頑なに雨のマークを表示しています。

台所の片付けはほぼ完了しました。
大掃除とリフォームをしたような気分です。
気持ちもリフレッシュ出来て、台所に立つのが嬉しくなります。

考えてみると、周期的に家のあちこちの収納を見直しています。
それは、発作的に始まります。
思い立つと、やらなければならない衝動に駆られます。
そのせいでしょうか、割合に家の中は整理整頓されている方かもしれません。

夫はその度に、巻き込まれます。
私のアイデアを形にしてくれるのが夫です。


シャッター音で、目が開きました。
IMG_0737.jpg

モナは私と一緒に2階に上って来ました。
いつも私の側にいたいモナです。
IMG_0746.jpg
posted by Madame Zelda at 19:03| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

午後はキッチンで

曇りだったはずが、雨の1日になりました。
午前中、ニトリに行き、台所収納のためのケースを探しに行きます。
日曜日なので、車が多く感じます。
ゆっくり商品を眺めたいところですが、お昼の時間が迫っているので、さっさと退散します。

帰宅は、12時を回ってしまいました。
ニコがワンワン吠えています。

夫は用事で留守。
どこかへ出かけようと思いましたが、台所の収納が終わっていません。
腰を据えてやることにします。

収納を考えるのは、パズルのようです。
そのせいか、結構、楽しみながら作業します。

もう絶対に使わない食器やキッチンツールや鍋は、惜しいと思っても捨てます。
明日は、燃えないゴミの日。
ちょうど、タイミング良く捨てられます。


ずっと家にいたので、ニコは落ち着いて過ごすことが出来ました。
IMG_0728.jpg

モナには不満だった雨の日でした。
IMG_0734.jpg
posted by Madame Zelda at 19:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

果てしない作業

午前中の少しの時間、雑草取りに励みます。
タイマーの音で、我にかえります。
お昼の時間でした。

お昼は昨夜の残り物、牛肉と玉ねぎとピーマンのかき揚げを乗せたうどんです。
のどかな村の風景を楽しみながらの食事です。
IMG_0699.jpg

モナとニコはお昼寝の時間です。
私は雑草取りに、そっと庭に降ります。
IMG_0708.jpg

今日はお天気が良くて、背中に日差しが当たると暑いくらいです。
途中で、堪らずにダウンジャケットを脱ぎました。

今は芝生が茶色いので、雑草はすぐに見つかります。
でも、もうすぐ緑の中に埋もれてしまいます。
今のうちに取って置きたいところですが、果てしない作業です。

我を忘れての雑草取りは、1時間くらいすぐに過ぎてしまいます。
帰りの支度もしなければなりません。
渋々、庭を後にします。

帰りの車の中、5時を過ぎた頃、ニコが文句を言い始めます。
ニコの腹時計は正確です。
IMG_0714.jpg

モナもお腹が空いたことでしょう。
もうすぐお家です。
IMG_0724.jpg
posted by Madame Zelda at 21:17| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

ドミノ式の整頓

まだまだ先が見えないと思っていた台所の片付けは、意外にも早く済みそうです。
主要な場所は概ね片付きました。
他はおいおい見直しをしなければなりません。

台所は、家の中でも物がたくさん詰まった場所です。
特に日本人は、和食だけで無く、中華や洋食まで作ってしまいます。

外国の人は、よほどの料理好きか、趣味人じゃない限り、自分の国の料理だけをすると思います。
ですから、料理道具はシンプルで、台所も収納が簡単です。

一方、日本の台所は、シチューやカレー用の深鍋に、中華鍋など、数え切れないほどの外国由来の道具があります。
道具が溢れる訳です。
これにお菓子作りなどの趣味があると、またまた増えてしまいます。

私などは、料理も好き、道具も好きなので、放って置くと大変な状態になります。
時々、わーーーっと自分の中で、整理整頓の周期が巡って来ます。

収納の見直しをしながら、他の場所にもドミノ式で影響が出ます。
ガラリと台所の収納場所を変えた部分がたくさんあります。
時代の流れでもう使わないと思った鉄鍋なども処分しなければと思います。
惜しいと思っていた物ですが、考えてみると場所を取ることの方が贅沢です。
スッキリ、使いやすい台所を目指します。


今夜は田舎へやって来ました。
IMG_0678.jpg

明日には町へ帰ります。
一泊だけでも、気分が変わります。
IMG_0687.jpg
posted by Madame Zelda at 20:19| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

片付け

NHKの「趣味どきっ」の番組で、台所のシリーズをやっています。
出てくる人たちそれぞれの収納や考え方が面白くて、ヒントになります。

この番組に触発されて、我が家の台所も見直すことにしました。
結構、使いやすい台所だと思っているのですが、それでも気に入らない部分はあります。
そこを何とかしようと奮起中です。

物が好きなので、段々と増えていくのも整理しなければなりません。
使わない物を、この際、処分すること。
作業動線の見直しとそれに伴う収納場所を考える。
この2点が今の頃の課題です。

あれをこっちに、こっちをあっちにと物が移動します。
そして、その度に棚も拭き上げます。
大掃除に近い気がします。

お陰で台所の調理台は物が雑多に置かれている状態です。
その隙間を縫って、今晩の晩御飯は何とか作り終えました。
主婦って、大変です。


台所がざわざわしていて、モナも気になります。
IMG_0656.jpg

ニコ、これから寝ます!
IMG_0659.jpg
posted by Madame Zelda at 18:27| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

歯の治療

予約時間丁度に、歯科医院のドアをくぐります。
ほどなくして呼ばれ、最先端バリバリの椅子に座ります。
今日はクリーニングと歯のしみている部分の治療です。

椅子の背がスムーズに倒れて治療が始まります。
うがいの時には、これまた滑らかに全体と背もたれが小さな流しの部分まで上がります。

歯のしみている部分は、少し削り詰めるとのこと。
麻酔の注射の前に、麻痺させるための薬を塗って貰いました。
このせいか、注射の時、痛みを感じません。

痛くないと告げると、若い先生は、腕が良いからと言いたいけれど、今度がプレッシャーになると言って笑います。
感じの良い先生です。
スムーズに治療は終わり、来月の予約をして病院を出ました。

帰宅して車から外へ出る時、モナの鳴く声を心配しました。
でも、落ち着いているようです。
留守中、ドギードアを閉めてきたのが良かったのかもしれません。

犬の成長や健康に合わせて、飼い主もいろいろと配慮する必要が出て来ます。
どの犬も同じとは言えず、個体差があります。
イヴの時、ナナの時、モナの時、ニコの時、それぞれに違います。
飼い主は学習しなくてはいけないとつくづく思います。


寝ていたのに、名前を呼んだのは誰?
IMG_0640.jpg

私が何をするか、監視しているモナです。
IMG_0648.jpg
posted by Madame Zelda at 20:05| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする