TOP
mona
evenana slide

2021年01月07日

宮日の春馬ファン

お昼前、宮崎は感染者が100人を超えると言う通知が出ました。
恐ろしい数です。
県民の数から言うと、かなり緊迫した状態だと言えます。
夜に入って、県の緊急事態宣言が発令されました。

お正月休みが明けた頃、絶対に数が増えると予想していました。
やっぱりと言う虚しい気持ちです。

先日、東京新聞の紙面を、春馬ファンが伝言板ジャックしました。
宮日新聞にも、伝言板に「三浦春馬さんへ」というメッセージが出ました。
映画「天外者」の素晴らしさを伝える内容です。
嬉しくて、思わずホロリと来ました。

宮崎にも熱心なファンがいるのです。
私も伝言板に掲載したい・・・、でも、この深刻な感染状態です。
諦めました。

新年になったら、1人でまた「天外者」の春馬くんに会いに行くつもりでいました。
コロナ憎しです。


七草粥を食べました。
モナとニコには、牛すじ入りです。
IMG_8811.jpg

今年も無病息災で頑張ります。
IMG_8824.jpg
posted by Madame Zelda at 19:20| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

おでんの日

今夜は兎に角、おでんが食べたいと思いました。
お昼過ぎから準備を始めます。

冷凍庫には牛すじと生のタコがあります。
牛すじは茹でて灰汁を捨て、また茹でます。
タコも下茹で完了。

大根と、汗の原に行った時に近くの販売所で買った立派な椎茸を入れます。
赤いじゃがいもは、皮を剥いても赤くてびっくり。
煮崩れしないと書いてあったので、おでんには最適です。
スーパーで買って来たはんぺんと練り物とこんにゃく、ゆで卵も絶対です。

散歩から帰宅した時には、もう夕御飯が出来ているのは嬉しく思います。
ちょっと早めの食事は、温かさが心身ともに沁みる味でした。


今日の宮崎の感染者は80人!
ショックです。
IMG_8801.jpg

手洗い、消毒、し過ぎることはありません。
IMG_8804.jpg
posted by Madame Zelda at 18:39| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

私のお年玉

外へ出ると、ポーチ付近のタイルが濡れています。
ちょこっとだけ雨が降りました。
宮崎はまだカラカラのお天気が続きます。

メガネが壊れてしまったので、少し面倒でしたがお店に行きました。
何軒かある最初のお店で、まずは品定めです。
期待はしなかったのですが、思いの外、おしゃれなのがありました。
結構、高い値札が付いています。

トレイを借りて、気に入ったメガネを片っ端から入れます。
鏡の前で、掛けては外して、絞って行きました。
最後に残ったのは、二つ。
どうしようかと迷いましたが、田舎の家にも必要だったので、どちらも購入することにしました。

メガネを作ることなんて、そうそうありません。
自分のためのお年玉です。

スタッフが、念入りに目の位置を調べます。
メガネのレンズに、目の位置を十字でマークされたのは初めてです。
こういう作業をされると、信頼が置けそうな気がします。
出来上がりは10日ほど掛かるとのこと。
すぐ出来てしまう安いメガネとは、違うってことでしょうか。


ニコちゃんの夢は何でしょう。
IMG_8792.jpg

まずはフガフガとおもちゃを噛んで遊びます。
IMG_8800.jpg
posted by Madame Zelda at 19:23| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

必需品

お正月の疲れが残っていたせいか、熟睡してしまいました。
それでも、足りなくて、お昼ご飯を食べ終えると、ソファの背もたれを倒します。
ここでもしっかり寝ました。

体を起動させるには、やっぱりコーヒーの力に頼ります。
エスプレッソでしゃっきり目が覚めました。
私の必需品です。

まずは食料からと、いつものスーパーに出掛けます。
駐車場にはロープが掛けられていて、定休日なのでした。
正月明けの4日にお休みとは珍しく思います。
冷蔵庫には食料が残っているので、すぐに諦めて、ホームセンターに行きます。

モナの重いペットシートを二つ抱えて、レジに立ちます。
トイレットペーパーと並ぶ、我が家の必需品です。

ドラッグストアに寄って、ユースキンのクリームを買います。
これも私にとっては必需品です。
ひびもあかぎれもしもやけもしていないけれど、毎日、1年中、風呂上がりに使います。
お陰で、かかとのひび割れは経験しません。


眠いんです。
IMG_8782.jpg

冬は床よりも暖かいベッドが好きです。
IMG_8787.jpg
posted by Madame Zelda at 19:24| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

30人も!

30人も!
三ヶ日は、例年のように過ぎて行きます。
違うのは世の中です。

宮崎の感染者、30人と言う通知がスマホの画面に出ました。
この祝日の期間に、これほどの数が出るのは驚きです。
休みが終わると、もっと増えるのでしょうか。
恐ろしくなります。

空だけが、パリッとした青空を見せています。
気分も、お天気に見合うくらいであれば良いのですが。
頭の上に蓋をされているような気がします。

午後、いつもの週末と変わらずに、町へ帰る準備をします。
お正月を過ごしたので、ゴミもたくさん出ました。

帰りの山道は、普段よりも車が行き交います。
お正月を実家で過ごした人たちなのでしょう。
私たちは、どこへも寄り道せず、家と家の往復です。


届いた宅配をチェック中。
IMG_8764.jpg

17歳とは思えないね、ニコちゃん。
IMG_8773.jpg
posted by Madame Zelda at 18:59| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

二日目は汗の原へ

今回のお正月は短い滞在です。
でも、折角なので、二日目の今日はお弁当を持って、ドライブに出かけます。
目指すは汗の原親水公園です。

宮崎県側は晴れていましたが、板谷トンネルを抜けると曇りです。
山を越えると、天気も変わります。

湯前から汗の原までは私の好きなルートです。
川沿いの程よい曲がり道が続きます。

汗の原親水公園の駐車場に着くと、瓦礫がうず高く積み上げられていました。
去年の台風の影響が、まだここにも残っていました。
綺麗だった公園は少し荒れた雰囲気です。
去年の9月頃に行った人吉は悲しい気持ちになりましたが、この離れた場所でも被害があったのだと改めて知りました。

だ〜れもいない公園です。
IMG_8711.jpg

国見岳の頂上付近には雪が見えます。
IMG_8720.jpg

宮崎とは寒さが違いました。
IMG_8722.jpg

ここに来ると、恐々、渡ってしまう吊り橋です。
IMG_8731.jpg

階段の隙間が空いているのに、モナは平気で上ります。
IMG_8738.jpg

古い吊り橋。
モナが先導します。
IMG_8742.jpg

お散歩の後の水分補給は、寒くても大事です。
IMG_8755.jpg
posted by Madame Zelda at 19:47| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

2021

新しい歳を迎えました。
コロナの感染拡大の中、どう私たちは向き合って行かなければならないのか、厳しい未来です。
感染者にならないように、しっかり予防しようと思います。
こういうことが、新年の誓いになるなんて、去年までは考えられないことでした。

それでも、村は普段と変わらない静かで平和な風景があります。
私にとって、癒しの村です。

お雑煮でお昼を済ませ、午後からは近くの神社まで初詣に出かけました。
冷たい風が顔に当たります。
防寒はしっかりして整えて来ました。

誰もいない神社です。
ゆっくりとお参りすることが出来ました。
IMG_8678.jpg

ニコもちゃんとお参りします。
IMG_8696.jpg

夫も私も今年は大吉。
明るい歳だと信じます。
posted by Madame Zelda at 19:17| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

黒豆、一瓶

お昼過ぎに、夫がお節を取りに行ってくれました。
家では田舎で過ごす準備を整えます。
今回は、やはり荷物が多めです。

もうそろそろ家を出ようかと言う時でした。
お節を買ったデパートから電話が入ります。

料亭のお節でしたが、黒豆を入れ忘れたと言います。
もう田舎へ行くので、家にはいないと伝えました。
すると、なんと田舎まで持って来ると言うのです。
デパートとしては、そのままにしておくことは出来なかったのでしょう。

叔母を迎えに行き、田舎へ向かいます。
良いお天気に恵まれて、西都から見える山々もくっきりと見えます。

田舎の家はしっかりと冷えていて、家中の暖房器具に加え、夫にストーブを入れて貰います。
人のいない家は、それでなくても寒いものです。

日が沈み、暗くなって来た頃、デパートからの車が来ました。
たった一瓶の黒豆のために、わざわざ山奥までの配達です。
きっとデパートでは大騒ぎだったと思います。


やっと部屋が暖まりました。
IMG_8647.jpg

ニコは叔母の腕の中で、ご満悦です。
IMG_8652.jpg
posted by Madame Zelda at 19:15| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

三十日の墓参り

夫は家で、仏壇の掃除などの細かいことをしていてくれます。
私は安心して買い物に出掛けられます。

イオンの屋上駐車場を風に煽られながら歩きます。
買い物で仕方無く出た外出ですが、イオンの中はたくさんの客で賑わっていました。
冬休みの子供たちもたくさん見かけます。
スーパーの方もレジに列が出来ていました。

続けてデパートでの買い物も、例年よりも多いくらいに感じます。
家で過ごす人が多いからでしょうか。

夕方になって、一気に気温が下がりました。
強い風が一層、冷たく感じます。

この寒い中のお墓参りは、手がかじかんで、思うように線香に火がつきません。
風があるので、余計に手間取ります。
でも、やっぱりお墓参りに来て良かったと思います。
お墓参りをしないまま新年を迎えるのは、心に引っ掛かるところでした。


一緒にお墓参りしました。
IMG_8621.jpg

カバーを掻き寄せて、上のおもちゃを落としました。
IMG_8623.jpg

モナちゃん、頭いいね〜。
IMG_8627.jpg
posted by Madame Zelda at 19:32| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

ザワザワな気持ち

年末の慌ただしい気持ちがあります。
あれこれ用意しなければならない物がありますが、昔に比べたらラクになりました。
それでも、ちゃんとしようと思えば、限りなく出てくる気がします。

家の中を明るくしてくれたクリスマスの飾り付けを箱にしまいました。
来年までお休みして貰います。

代わりに出て来たのは、お正月用のお飾りです。
田舎でお正月を過ごしている間に、鏡餅はカビてしまいます。
それで、去年からは可愛い布で作られた鏡餅のお飾りです。
仏壇にも、小さな可愛いお節やお屠蘇や門松を置きました。

家の中だけでは無くて、お墓のこともあります。
なんとかお墓参りの時間が持てるようにしたいと思います。
明日は、お正月の準備で終われる1日です。


ふかふかだけど、そこの部分がちょっと不安定なベッドです。
ベッドに入るまでが、ニコには大変そう。
IMG_8608.jpg

期待して私を見つめるモナ。
IMG_8612.jpg
posted by Madame Zelda at 19:56| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

年賀状、投函

どうにか年賀状作成が完了しました。
早速、郵便局に出かけます。
ポストにめでたく投函終了です。
来年は余裕を持って作らなければと反省します。

今日は暖かくなりました。
道行く人も、軽い服装です。
固まった筋肉が緩くなったような暖かさを嬉しく思います。

デパ地下に行くと、思ったよりもたくさんの客で賑わっていました。
ここ数年は客が少なくなって来たと思っていたのに、皮肉にもコロナのせいでしょうか。
年末年始を過ごすのは、やっぱりお家でと言うことなのかもしれません。

帰宅して、すぐに散歩に出かけます。
市民の森は、昨日の雨がまだしっかり道路を濡らしていました。
出会う人も少なくて、静かな散歩です。


気づけば、もうお休み中でした。
IMG_8578.jpg

おもちゃを選択中。
IMG_8580.jpg

今日はコレ!
IMG_8587.jpg
posted by Madame Zelda at 19:24| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

村のお巡りさん

昨日は思い掛けない来訪者がありました。
シャンプー後のモナをデッキで乾かしていた夫が、私を呼びます。
急いで出ると、玄関にニコニコと笑顔のお巡りさんが立っていました。

何年も田舎で週末を過ごしていますが、お巡りさんが来たのは初めてです。
見回りに来ても、タイミングが合わなかったようです。

お巡りさんは、どういう家なのか興味があったと言います。
最初はお店でも出来たのかと思ったのだそうです。
周囲は古い民家ばかりなので、そう言われれば、そうかもしれません。

若いお巡りさんに、村での生活は寂しく無いかと聞きました。
村の人に、何かと声を掛けてもらえると笑っていました。
とても感じの良いお巡りさんでした。

外は曇り空。
午後からは雨の模様です。
カラカラに乾いた地面には嬉しい雨です。

今週末に来る時には、もう大晦日です。
でも、いつもと同じように帰り支度が始まります。


町の家に戻って来ました。
IMG_8558.jpg

田舎も寒かったけど、町も結構な寒さです。
IMG_8563.jpg
posted by Madame Zelda at 18:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

手仕事完了

田舎の家に来ると、リズムが狂ってしまうニコです。
でも、昨日はちゃんと朝まで寝てくれました。
ニコの鳴き声で起こされたのは夫です。

外はかなり寒いので、早い時間にモナとニコをシャンプーすることにしました。
いつもならニコもデッキでドライするのですが、今日は室内です。
モナの場合は、大量の毛が落ちるので、可哀想ですがデッキで乾かします。

シャンプーが終わった後は、台所仕事に専念します。
買って来た洋梨で、焼き菓子用の下準備です。
カラメルのバター煮を作って、冷凍庫にしまいました。
これでいつでもバターケーキが作れます。

ポン酢を作った後の柚子の皮でマーマレード作りもします。
大量なので、一仕事です。
マーマレードは冷凍庫に入れて、出番を待ちます。

早速、出来上がったマーマーレードに白味噌を混ぜて、風呂吹き大根にしました。
茹でた里芋に和えても美味しいと思います。

ずっと台所で立ちっぱなしの午後でした。
今年の手仕事はこれにて完了!

台所をうろうろしていたモナです。
IMG_8528.jpg

綺麗になったニコ。
これで気持ち良くお正月を迎えられます。
posted by Madame Zelda at 19:10| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

クリスマスメッセージ

昨夜からクリスマスのメッセージが、LINEに入ります。
なんて事もない大人のクリスマスですが、それでもメッセージが飛び交うと楽しくなります。
いつまでも仲良くしたい友人たちです。

今日はまたパリッとした青空になりました。
この冬は雨が少ないようです。
空気もカラカラで、火の用心には気を付けなければと思います。
消防車のサイレンが聞こえると、どきっとする季節です。

夫が帰宅して、バタバタといつものように田舎へ行く準備です。
年末のこともあって、荷物はちょっと多めです。
友人から頂いたローストチキンも大事に持って行きます。

途中のスーパーに寄ると、洋梨がありました。
りんごの代わりに、洋梨のカラメルバターケーキを作ろうかと思い立ちます。
ポン酢を作った後の柚子の皮で、マーマレードも作らなければなりません。

おまけに、モナとニコのシャンプーだってあります。
明日は忙しくなりそうです。


ニコは、モナのベッドがお気に入りです。
IMG_8511.jpg

テーブルにあるローストチキンを、ソファの上から眺めるモナです。
IMG_8519.jpg
posted by Madame Zelda at 19:38| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

雨のクリスマスイヴ

まだ作っていない年賀状が気に掛かります。
プリンタのインクが足りないので、買いに行くことから始めました。

何日ぶりの雨でしょうか。
小雨がパラパラと車のフロントグラスを濡らします。

いつもはガラ空きの家電量販店の駐車場に、そこそこの車が停まっています。
客が多いのかと思いきや、パソコン館の方はいつもと同じでした。
インクを手にして、さっさとお店を出ます。

帰りはスーパーに寄って、週末の買い出しです。
スーパーの客に家族づれも目立ちます。
5、6歳くらいの男の子が食品を袋に詰める棚の上によじ登ろうとしていました。

こんなコロナの時期、靴底は何が付いているか分かりません。
食品を置く棚に靴を上げるなんて、あり得ないことです。
思わず眉をひそめました。

私の表情に気付いたのか、そばにいたパパが慌てて子供を止めました。
でも、これは2回目。
もっと早く気付いて注意して欲しいのです。


お先にお休みなさい。
IMG_8508.jpg

雨だったので、今日のお散歩はお休みでした。
IMG_8510.jpg
posted by Madame Zelda at 19:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

天外者、ドキュメンタリー

泣いてしまうと言うネットの声もあったので、番組を観るのに、少し勇気が必要でした。
折角、映画を鑑賞したのですから、是非、舞台背景も合わせて観たいと思います。

番組の中の春馬くんは、自然でのびのびしていて、心が温かくなりました。
「天外者」の撮影現場は、春馬くんにとって楽しかったのでは無いかと思います。
その数ヶ月後にはどんどん痩せていくなんて、何が起こったのか不思議です。

論語も儒学も勉強していたなんて驚きました。
現場での人との接し方も、そこここに優しさがあります。
友人に撮ってもらったこのDVDは、宝になりました。

昨日よりは少し寒さが緩んだようです。
でも、夕方の市民の森は冷え込みを感じます。

散歩の人もほとんどいません。
たった2人とすれ違っただけでした。
マスクをせずに歩ける唯一の場所です。


茶色い塊はニコです。
IMG_8498.jpg

まずはおもちゃとご対面。
IMG_8503.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

待ち遠しい宅配便

友人が、「天外者」のドキュメンタリー番組の録画を送ったとLINEして来ました。
日曜日放送の翌日に、早速、送ってくれたらしいのです。
ところが、私が丁度、買い物に出た時に宅配されたらしくて、不在連絡票が入っていました。
夜の再配達を申し込み、今は首を長くして待っているところです。

でも、果たして、今夜、観る勇気があるかしら。
ネットでの感想は、泣いてしまったと言う人もいました。
きっと、私もボロボロなのかもしれません。

折角ファンになるなら、生きている人にしたかったです。
亡くなった人のファンになるのは、辛いのだと知りました。
私のような人が、ネット上にはたくさんいます。

今日はちょっと早めに散歩に出ました。
太陽はいつもの夕方よりも、高い位置にあります。
そのせいか、暖かく感じます。

ニコには服を着せるのを忘れてしまい、時々、私のジャケットの中に入れて歩きました。
犬も歳を取ると、毛が薄くなります。
ただでさえ寒がりなのに、可哀想なことをしてしまいました。
困った飼い主です。


気持ち良さそうに眠ります。
IMG_8490.jpg

この部屋に来ると、必ずおもちゃにご挨拶。
IMG_8495.jpg
posted by Madame Zelda at 19:24| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

牡蠣!

LINEに、夫から牡蠣を頂いたと言うメッセージが入りました。
去年もそうだったのですが、びっくりするような量です。
こんなに大量の牡蠣を、一体、どうしようと言うのかと思いました。

腐りやすいなま物です。
去年は知恵を絞りました。

小麦粉を入れたボールで汚れを洗い出し、沸騰したお湯で、サッと湯がきます。
ザルに取り、下処理の完成です。
いくつかはそのまま冷凍して、ポン酢に和えたり、バター醤油で食べたりします。
残りは生姜を入れて、佃煮にしました。

今年も、同じ手順で作業することにしました。
折角なので、今夜は赤だしで牡蠣鍋にします。
少しだけバター醤油で炒めました。
明日は、カキフライです。

下処理をする時には、ぶつぶつ言いたくなりますが、大変、美味しく頂きました。
文句を言って、ごめんなさい。


温かくして寝ます。
IMG_8469.jpg

甘えん坊のモナ。
IMG_8484.jpg
posted by Madame Zelda at 19:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

山の時間、平地の時間

やっぱり田舎の家に来ると、ニコは夜のリズムが狂って、なかなか寝てくれません。
起きているだけなら良いのですが、鳴き出すので困ります。
最初は小さくつぶやくように、そのうち、「わん!」とはっきりした声になります。
お陰でぼんやりした朝を迎えることになりました。

村は朝の光に包まれています。
否応なく、眩しい光で体を起動させられます。

随分と雨が降らない日が続いています。
帰りの車の中から見える川は、水量が随分と減っています。
剥き出しの川底に、細くなった川が流れている状態になりました。

山から降りると、平野部はまだまだ明るい風景です。
夕方から時間が巻き戻るような感覚です。

夜になって、「天外者」のドキュメンタリーの録画をお願いしていた関西の友人から、LINEがありました。
無事に録画出来たとの報告です。

私が春馬くんのファンだと知っているので、責任重大だと言っていました。
本当に有り難く思います。
春馬くんの姿 を観るのが、とても楽しみです。


眠い・・・。
IMG_8459.jpg

何か?
IMG_8462.jpg
posted by Madame Zelda at 18:59| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

冬空のトンビ

寒くて、外へ出る気がしないと夫が言います。
モナとニコをシャンプーするはずだったのですが、やめることにしました。
シャンプーは室内ですが、乾かす時には、毛がすごいので、デッキで作業します。
この寒さでは可哀想になりました。

それにしても、寒い!
デッキに出ても、早々に室内に戻る始末です。
外の景色、空気を楽しむ余裕がありません。
トンビの鳴き声すら、寒々しく聞こえます。
私は北国での生活は無理そうです。

今日は別に取り立ててする作業はありません。
先週、処理した柚子の皮を醤油漬けにしました。
ご飯のお供や和物に入れると美味しいことでしょう。

少しずつ年末に向けての用意を考えます。
買い物リストを作らなければなりません。
来週は買い物が多くなりそうです。


やっと自分のベッドを取り戻したモナ。
IMG_8435.jpg

このモナのクリっとした目が好きです。
IMG_8443.jpg
posted by Madame Zelda at 19:00| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

寒さは続く

寒さは続きます。
日本の家は寒いと言いますが、本当にそうだです。
冷暖房は、夏の暑さに重きを置いていると思います。
宮崎だって、冬は寒いのです。

暖房の設備をエアコンに頼るだけでは、無理があると感じます。
エアコンから出る風も不快です。
こんな暖房を当たり前として、使っているのでは無いでしょうか。
ヨーロッパのように、どの部屋に行っても暖かくてじんわりした暖かさが好きです。

さて、金曜日です。
今週末も田舎へと向かいます。

田舎へ通じる山道は、道路工事が盛んに行われています。
少し前まではどちらかと言うと、山から切り出した材木を積んだトラックがよく走っていました。
今では、工事車両の行き来が多くなりました。

山道の工事は、果てしない作業です。
やっと終わったかと思ったら、次の現場が出てきます。
少しずつ、快適な走りが出来ることを有り難く思います。

田舎の家に入ると、その寒いこと。
しっかり冷気に包まれています。
電気の暖房が暖まるまで、石油ストーブも登場します。
今夜は0度を下回ることになりそうです。


台所を物色して、怒られました。
IMG_8402.jpg

冷たい床から、ふかふかのベッドへ移動です。
IMG_8408.jpg
posted by Madame Zelda at 18:57| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

寒さもキライ

月曜あたりから、ググッと冷え込んだ寒さは、今日も続きます。
昨夜も暖房しているのに、室温が上がらなくて困りました。

夏の暑さの方がイヤだと思っていましたが、撤回します。
寒さもキライです。
丁度良い程々の気温が良いけれど、最近の気候は激しくなりました。

今日は年に一度の乳がん検診日です。
初めての病院は、新築です。
清潔感があるのは、診察を受ける側にはとても気持ち良く感じます。
時間も前の時と比べると、とてもスムーズで、1時間以内で終わりました。
来年の予約をして帰ります。

そのまま叔母を迎えに行き、モナとニコを車に乗せて、市民の森へ向かいました。
指無し手袋をして来て、良かったと思います。
マフラーも欲しいところでした。

最初は寒いと感じていた散歩も、終盤になると冷たさを感じません。
やはり体を動かすのは大事です。


ニコちゃん、しっかりおやすみ。
IMG_8394.jpg

モナもお休みです。
IMG_8398.jpg

上と下で仲良く夢の中。
IMG_8400.jpg
posted by Madame Zelda at 19:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

今頃、見た「恋空」

春馬くんの出た映画やドラマを年代を追って、観ています。
やっと「恋空」まで来ました。
私は、何しろ日本の映画、ドラマ、歌などに疎かったのですが、それでも映画のタイトルだけ知ってました。

「キャッチ・ア・ウェーブ」では変声期中の春馬くん、次の「チルドレン」では抜け出たばかりのようでした。
この「恋空」では、落ち着いた綺麗な声に生まれ変わっています。

内容は、ざっくり説明すると、ごく普通の女の子が、不良っぽい少年、ヒロと出会う波乱の数年を描いたストーリーです。
なんでこんなに特に目立って魅力があると言うわけでも無い、主人公の美嘉が(ガッキーだったらもちろん別です)、こんなにモテるのか不思議でした。

美嘉は、読者や視聴者、ごく一般的などこにでもいる「私たち」なのです。
そして、「私たち」は、ちょっと悪そうなヒロに惹かれて行きます。
しかも、ヒロは、めちゃくちゃ「私たち」を愛して、守ってくれるのです。
こんなヒロを愛さずにはいられましょうか。

やがて、悲しい結末が待ち受けます。
ヒロは美嘉を突き放し、幸せな人生を歩ませようとします。
この辺になると、昭和、いや明治、江戸時代?からの悲恋物と同じです。

すっかり映画の制作側の手玉に取られ、ティッシュを使って鼻水を拭う深夜のおばちゃん。
傍目には恐ろしい光景です。
それにしても、美しいふたりでした。


昨日よりも、さらに寒い日でした。
ニコちゃんは黄色いダウンを着てお散歩です。
IMG_8357.jpg

温かくして寝ましょうね。
IMG_8373.jpg

すぐにマットをくしゃくしゃにしてしまうモナ。
IMG_8384.jpg
posted by Madame Zelda at 19:26| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

冷え込み

昨夜から一段と冷え込みました。
急にどうしたの?ってくらいの寒さです。
いつもは暑いくらいになる暖房も、徐々に室温が下がり始めます。
冷え性の私は足が冷たくなって困りました。

双子座流星群が見られるラストチャンスかもしれないのに、外へ出る気にもなれませんでした。
今夜はもっと寒くなりそうです。

朝から庭の剪定に来て貰っています。
モナが庭師さんの姿を見ると、興奮するので、カーテンは下ろしたままです。
家の中でひっそりと過ごします。

ちょっと早めの午後です。
ニコには黄色いダウンジャケットを着せて、叔母を迎えに行きました。
叔母は可愛いと言って、大喜びです。
寒いせいか、散歩する人が少なく感じます。
明日は、帽子や手袋、そして、ジャケットでは無くコートを用意しようかと考えながら歩きました。


いつまでも幼いモナです。
IMG_8342.jpg

歩き回っていたニコ。
やっと落ち着きました。
IMG_8348.jpg
posted by Madame Zelda at 19:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

「天外者」ドキュメント

「天外者」の映画公開までのドキュメントを関西テレビで放映することになりました。
でも、残念なことに、ローカルだけです
ネットでは、ざわざわと大騒ぎの模様。
私も、心穏やかではいられません。

関西テレビは、動画配信サイト、「カンテレドーガ」があります。
早速、アプリを入れました。
問題は、このドキュメンタリー番組を、見逃しとして、アップしてくれるかどうかです。

リスクを避けるべく、関西の友達にLINEでお願いしました。
快く引き受けてくれた友人に感謝です。

叔母が行けないと言うので、今日はモナとニコと私の散歩です。
昨日とは全く違う寒さです。
ニコには、ダウンジャケット着せました。
黄色は初めての色ですが、良く似合います。


部屋は暖かいのですが、今日はまんまるになって寝ます。
IMG_8333.jpg

書斎は、モナのおもちゃの部屋です。
IMG_8337.jpg
posted by Madame Zelda at 19:38| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

今日も晴れ

いつものように帰り支度です。
家中を確認して、さぁ出ようかと言う時、外に出ていた夫が呼びます。
車の上に大根が置いてありました。

近所の人が、大根を置いて行ってくれたのでした。
早速、手作りのケーキをぶら下げて、お礼に向かいます。

離れて暮らす息子さんが、手伝いに来ています。
柚子の出荷の準備のようです。
冬至に使うゆずかもしれません。

帰りの山道から見える川は、低い位置に流れています。
川から続く剥き出しの土の部分が、広く見えます。
随分と水量が少なくなってしまいました。

良いお天気がずっと続きます。
何日くらい晴れの日が続いているでしょう。
もう長く雨が降っていません。


田舎の家はワクワクするけど、町の家は落ち着きます。
IMG_8314.jpg

台所を監視中。
IMG_8320.jpg

耳掃除、捕まりました。
IMG_8330.jpg
posted by Madame Zelda at 19:04| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

「天外者」感想

Twitterを覗くと、やはり「天外者」を観たと言う投稿がたくさんです。
感想の書かれた記事もあります。
不思議なくらい、春馬くんを絶賛している記事ばかりです。

確かに、演技の素晴らしさには心が打たれました。
春馬くんが用意したと言う、藍染のハンカチも確認しました。
殺陣も本当に見事。
演説するシーンは圧巻です。
春馬くんの鍛えられたよく通る声が、あの集会場の隅々まで届くようでした。

何から何まで、完璧を貫いた人だったのだと思い知らされます。
そのプロとしての努力には頭が下がります。
こう言う人が日本からいなくなってしまったことに、また喪失感が深まるばかりです。

脇を固めた俳優陣も良かったと思います。
「坂本龍馬」の三浦翔平さんは伸び伸びとしていた印象です。
「岩崎弥太郎」の西川貴教さんはぴったりのハマり役でした。
「伊藤浩史」の森永悠希さんはこなれた演技で上手い役者さん。
「はる」の森川葵さんは知らない女優さんでしたが、頑張っていました。
五代の奥さん、「豊子」の蓮佛美沙子さんは控えめな演技が好印象です。

でも、1度観ただけでは、物足りません。
DVDなどになったら、また心を落ち着かせて、しっかり観たいと思います。


田舎の家に来ると、寝る時間のリズムが狂うニコです。
早朝、2回ほど、ベッドから起き上がる羽目になります。
そうなると、こちらもリズムが狂います。
なんだか眠い1日です。
IMG_8310.jpg

庭の柚子で初めての手仕事です。
今回は、柚子シロップに挑戦しました。
IMG_8308.jpg

台所を行ったり来たりしていたモナ。
やっと落ち着きました。
IMG_8306.jpg
posted by Madame Zelda at 19:32| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

「天外者」鑑賞

二日ほど前に、春馬くん、主演映画、「天外者」の座席指定予約の件で、映画館に問い合わせました。
月曜日に観に行く予定でしたが、パンフレットもグッズも、無くなってしまうだろうと言われました。

折角、映画館に足を運ぶのです。
パンフレットもグッズも欲しい!
公開初日の今日、行くことにしました。

映画館に最後に行ったのは、いつだったか分からないほどの遠い過去です。
今時の映画館なんて、入場までのシステムが全く分かりません。
戸惑いながら列に並ぶと、すでに座席指定していた私たちは、入場する時にGコードを見せるだけでした。
開演10分前に並ぶようと案内されます。

残念だったのは、グッズは売り切れだとの宣告です。
最初の公開から2番目だったのに、もう無くなったと言うのです。
パンフレットだけを2冊、買いました。
IMG_8301.jpg

何度もネットで見た春馬くんの五代様。
IMG_8302.jpg

入った劇場は、結構、狭い空間です。
でも、座席部分は、前の人の頭の影にならない設計でした。
これは本当に有難いことです。

長いCMの後、いよいよ始まりました。
春馬くん!いえ、五代様です。
ほとんどの画面に、春馬くんの姿があることには、かなり満足しました。

出来るなら、殺陣のシーンをカメラを引いたところから撮して頂けたらと思いました。
キレのある美しい動きの春馬くんの殺陣を、ちゃんと見せて欲しかったのです。

公開初日なので、ここで、ストーリーを語ることは出来ません。
ただ、最後のシーンの提灯が、私たち春馬くんのファンのように思えて仕方がありません。
灯の灯った提灯は、私たちの心でした。


映画鑑賞の後、田舎へやって来ました。
もうぐっすりのニコです。
IMG_8298.jpg

こちらも暖かくなった部屋でお休みです。
IMG_8299.jpg
posted by Madame Zelda at 19:19| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

前も後ろもドア

街中をぶらぶら用事を含めて歩き回ります。
銀行、デパート、本屋のコースです。

それぞれの出入り口には、アルコール消毒液が置かれています。
でも、中には空っぽのもありました。
ちゃんとチェックして欲しいものです。

このところ、感染者が増えているので、要注意です。
長引くコロナ禍にあって、麻痺しないように気をつけています。

最後に、アミュプラザのスーパーの行きました。
指定の駐車場に車を置きます。
エレベーターに入り、動きが止まったのに、ドアが開きません。
後ろにもドアがあって、そちら側が開いたのでした。

買い物を終えて、エレベーターを待ちました。
降りてきたエレベーターの中には若いお兄さんが2人。
開いた扉に背を向けて立っています。
ハッと気付いた2人は振り返りました。
思わず、「後ろ側のドアが開くなんて、びっくりですよね」言うと、苦笑いして頷く2人でした。


ベッドパットを外へ出して寝ています。
IMG_8280.jpg

がぶっ!
IMG_8287.jpg
posted by Madame Zelda at 19:36| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月09日

来客あり

お昼を過ぎた頃、来客がありました。
約束していた時間ぴったりです。

こう言う時、モナの居場所に困ります。
2階の書斎に入れていると、途中でわんわん吠えまくりです。
近所迷惑なので、飼い主は気が気ではありません。

結局、首輪とリードを付けて、同じ部屋に一緒にいることになりました。
リードを取っても良いのですが、相手の方に迷惑を掛けてはいけません。
人見知りなのに、一旦、慣れるとしつこくくっ付いてくる性格です。
服が毛だらけになると大変です。

気を遣いつつ、用件は終了しました。
まぁまぁのお利口さん具合でした。

時間が出来た夫と、そのまま散歩に出かけます。
今日は昨日よりも顔に当たる空気が寒く感じます。
天気予報をチェックした夫によると、来週は寒くなるのだそうです。
本格的な冬になるのでしょうか。


寝ていたのに、モナに起こされました。
IMG_8272.jpg

私がパソコンに向かう間、折りたたみソファベッドでお休みします。
IMG_8275.jpg
posted by Madame Zelda at 19:28| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする