TOP
mona
evenana slide

2021年03月22日

カリスマ販売員

デパートに入ってすぐの靴売り場が、いつもより賑わっています。
新聞を読んでいた夫が、カリスマ店員さんが引退すると言っていたのを思い出します。
私もお世話になっていた販売員さんです。
声を掛けようと思いましたが、接客中だったので、遠慮しました。

彼女が80歳だと言うのを知ったのは、新聞の情報です。
靴のサイズも、名前も、しっかり覚えていてくれる人です。
顧客のデータは、頭の中に入っているのでしょう。
長い間、ご苦労様でした。

子供の頃は落ち葉と言えば、秋冬だと思っていました。
でも、春も結構、落ち葉があります。
常緑樹の落ち葉は春。
今頃の季節は、どんどん葉を落とします。

市民の森は、常緑樹がとても多い気がします。
今日のような風の強い日は、特に落ち葉がたくさん出ます。

カラカラに乾いた落ち葉が強い風に煽られて、あっちへザザザ、こっちへザザザと塊になって道路を滑って行きます。
一気に袋に入れたら、ちょっとした快感になるかなと思いながらの散歩です。


いびきが微かに聞こえます。
IMG_9983.jpg

カメラ目線でパチリ
IMG_9986.jpg
posted by Madame Zelda at 19:36| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

田植えの時期

雨が上がり、夫は朝から洗車や台所の換気扇の掃除をしてくれています。
ゆっくり起きた私は、頂き物の和菓子とコーヒーで体を目覚めさせます。

お昼は、夫の要望で、たぬき月見蕎麦にしました。
何かと使う場面の多い揚げ玉は、我が家の冷凍庫に欠かせません。
汁物はもちろん、酢の物やサラダに入れると、一段と美味しくなります。

食後、夫はお昼寝タイムです。
私も寝ようとしましたが、ニコが歩き回るのが気になります。
うとうとする間もなく、夫が起きて来ました。

コーヒーと洋梨のキャラメルケーキでおやつにします。
モナとニコにもお裾分けです。

帰り支度は、もう決まった流れが出来ています。
我ながら、手際良くなったものだと思います。
気をつけなければならないのは、暖房や電気を消すこと。
ダブルチェックして、田舎の家を出ます。

山を降りると、田んぼに水が張られています。
田植えを終えているところもあります。
季節の変わり目を感じる風景です。


うろうろしていたモナとニコは、食事が済みました。
IMG_9975.jpg

お腹も満足して、ベッドに入ります。
IMG_9979.jpg
posted by Madame Zelda at 19:20| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

雑草の庭

お昼前から雨が降り始めます。
週末になるとお天気が下り坂になることが多い気がします。

今日は、モナとニコのシャンプーをしなければなりません。
ニコはぶつぶつ文句を言いながらも、洗面台の中でじっとしています。
機嫌の悪い時には、ずっと何やら喋っている子です。
まるで人間の子供のような声で、不満たらたら。

ソファの上で、様子を伺っているモナ。
お風呂場に行きたくありません。
馬鹿力を出して、モナを抱き上げます。
お風呂に入ると、しゅんとしてしおらしいモナです。

次は夫の出番です。
テーブルの上で、ドライ中。
助けて〜と言っているようなモナの顔です。
IMG_9958.jpg

デッキから庭を眺めると、先週の庭と違って、茶色から緑になりました。
残念ながら、雑草が一面に広がっています。
芝生ではなくて、雑草の庭です。

ニコちゃん、晩御飯のお刺身を貰って、満足しました。
IMG_9965.jpg
posted by Madame Zelda at 19:10| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

優柔不断な空

田舎へ行く前に、家の掃除を始めます。
マキタの掃除機のカプセルは、すぐにモナの毛でいっぱいになってしまいます。
2回ほど捨てて、家中の掃除が終わりました。
後は夫の帰りを待つのみです。

雨が降るような降らないような優柔不断な空です。
荷物を入れ、モナとニコを乗せ、車を出します。

西都市まで車が連なります。
トラックが何台も走っていて、コロナ禍にあっても、経済が動き出したことを実感します。

雲を頭に乗せた山々が見えます。
霧に包まれているかと思いきや、山の中はそうでもありません。
山桜があちこちに美しい姿を見せています。

村に入ると、一層、華やいだ濃いピンク、薄いピンクの桜が歓迎してくれます。
我が家のバルカンの花は、下半分くらいがまだ残っていました。
これからは、一昨年植えた八重桜の花が楽しみです。


眠いけど、台所から離れられません。
IMG_9952.jpg

真剣な顔で夫を見ます。
「何かちょうだい」
IMG_9956.jpg
posted by Madame Zelda at 19:12| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

眠い日

どんよりとした曇り空から、時々、太陽が顔を出します。
雨は降らなさそうです。

何となく眠い日で、頭の中にも雲が掛かっています。
それでも、明日は田舎へ行くので、食料の買い出しに出かけます。

スーパーには、春らしい野菜が揃い始めました。
そら豆やえんどう豆にスナップえんどう、菜の花、ワラビまであります。
旬の野菜は、普段の食卓に変化が出て、楽しい気分になります。

週末のメニューは、ほぼ決まっていますが、その時に出回っている食材で変更することも度々です。
色とりどりの野菜を使って、オーブンで焼くこともあります。
野菜の旨味が凝縮して、大好きです。

用を済ませ、さっさと帰宅します。
夕食の下準備をして、叔母を迎えに出ました。

市民の森の中は、春の落ち葉ですでにいっぱいです。
折角、掃除して貰っても、すぐに道路が覆われてしまいます。


晩御飯の時、しきりと抱っこを要求するニコ。
お目当てはテーブルの上のお刺身でした。
食欲旺盛なニコです。
IMG_9933.jpg

よく遊び、よく食べて、よく寝ましょう。
IMG_9943.jpg
posted by Madame Zelda at 19:12| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

ネタバレ厳禁

先週に続いて、美容室へ入ります。
メニューは、カラーリング。
久しぶりに染めて貰いますが、毎回、根元だけです。
その方が差し色っぽくなると先生は言います。
私としては、一度くらい全体を染めて欲しいような気もしますが、結局、お任せです。

スタッフの女の子に、「ブレイブ」を観てきたと話します。
「え〜〜〜!!、私も観たいんです」と絶叫。
やっぱり人気があるのでしょうか。

話のあらすじを言えないのが辛いところです。
観ていたら、感想を共有できるのに、今のところ、誰もいません。
言いたくて口がヒクヒクしますが、ネタバレは厳禁です。

帰宅して、すぐに散歩に向かいます。
市民の森は、全部ではありませんが、ようやく落ち葉が片付けられていました。
やっぱり気持ち良く歩くことが出来ます。


お腹が空いたと文句を言うニコのために、短いお散歩になりました。
最近、早めにぐずり出して、叔母を困らせます。
IMG_9907.jpg

夕食後は私と一緒に過ごします。
IMG_9915.jpg
posted by Madame Zelda at 19:09| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

「ブレイブ」の余韻

昨日は「ブレイブ」を観た余韻に浸る夜です。
録画していた番宣とメイキングの番組も観ました。
監督や出演者の声に耳を傾けます。
春馬くんのエピソードや撮影シーンが、何よりも嬉しく思います。

この映画の中の、春馬くんは生き生きとしています。
高校生たちに、まさに勇気を与える存在です。

その後のたった半年間に、何があったのか、起こったのか、つい想像してしまいます。
春馬くんが大好きだった真剣佑くんは、計り知れないショックがあったに違いありません。


今日は随分と暖かくなりました。
車は、外気温、23度を表示しています。
ブラウス1枚で十分です。

市民の森は、さらに落ち葉が増えました。
カサカサと音を立てながらの散歩です。
こんなに落ち葉が重なっていると、後始末をしない飼い主がいて困ります。
落ち葉にふんが隠れていないか、注意しながら歩きます。


散歩には、セーターもダウンも必要なくなりました。
IMG_9894.jpg

暖房がいらなくなる日も、もうすぐでしょうか。
IMG_9898.jpg
posted by Madame Zelda at 19:08| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

ブレイブ 群青戦記

春馬くんに会いに、映画館に足を運びます。
「天外者」以来の映画館です。

昨夜、ネットでチケット購入した時には、私1人でした。
人気が無いのかと心配です。
でも、客が少ないのは、このご時世ですから、ありがたくもあります。

いそいそと会場に入ると、パラパラと人が入って来ました。
ネットでチケットを購入する人はほとんどいないようです。

春馬くん目当ての「ブレイブ 群青戦記」です。
ところが、始まると、ぐんぐんストーリーに引き込まれて行きます。
じわじわと話を追う映画では無く、観客は、最初からスクリーンの中に巻き込まれます。

そして、春馬くんが出て来た時には、心の中で大きな拍手。
元康様〜〜!春馬さま〜〜!!!かっこい〜〜!!!美し〜〜〜い!!!!

主演の真剣佑くんの美しさもピカピカに光ります。
アクションも見事です。
たくさんの若い役者さんたちの息がぴったり合っていることにもエネルギーを感じます。
見ていて演技に違和感がありません。

話の内容は口が裂けても言えないところです。
ただ、春馬くんと共演したかったと言う真剣佑の思いが、不思議な縁で結ばれている映画でした。
エンターテイメント満載、客を飽きさせない面白い映画でした。


お休み3秒前。
IMG_9886.jpg

市民の森は、今日も落ち葉だらけ。
早く綺麗にして欲しいです。
IMG_9890.jpg
posted by Madame Zelda at 19:37| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

山桜

今日も村は春爛漫の景色です。
お隣の庭には菜の花が咲き乱れ、蝶々が飛び交っています。
やはりこの村を愛さずにはいられません。

残念なのは、過疎化です。
村で育った人たちよりも、外から入ってきた人の方が、もしかしたらこの村の良さを感じているのかなと思ったりします。

村で生まれ育った人たちには、しがらみがあります。
それは安心感と拠り所でもありますが、時には厭わしく思うこともあるでしょう。
移住して来た若者の方が、純粋にこの村の景色や村人の優しさを感じているのかもしれません。

お昼は、たらこと椎茸のペペロンチーノにしました。
美味しくて、ペロリと完食してしまいます。
昨日のお昼はパン粥、今日はスパゲティと、洋食が続く週末のランチでした。

帰り道、山桜の美しさに車を止めます。
IMG_9857.jpg

私を見て!と言わんばかりの美しさです。
IMG_9858.jpg

町の家に帰って来ました。
留守の家をパトロール中です。
IMG_9874.jpg

ご飯も食べたし、後はゆっくりします。
IMG_9879.jpg
posted by Madame Zelda at 19:12| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月13日

残り物

デッキに置いてあるテーブルの天板が、雨や湿気でボコボコに浮いてしまいました。
家具屋さんの知人に頼んでいたら、今日はわざわざ町から来てくれました。

さっとテーブルをトラックに積み込み、さっと帰って行きます。
5分もいたでしょうか。
こんな山奥まで来て貰って、ありがたく思います。

村の景色が春めいて美しいので、動画を妹に送りました。
ところが、東京は台風のような荒れ模様だったようです。
あまりに気候が違い過ぎました。

お昼は、昨日の残り物、ミートボールのソースで、パン粥にしました。
これまた残った端っこのカンパーニュをちぎってソースに入れます。
硬いパンがふやけて柔らかになりました。
オリーブオイルとパルメザンチーズを掛けて頂きます。
パンもソースも残り物ですが、レストランに負けない味です。
IMG_9845.jpg

テーブルの上に乗せられて、爪切り中です。
助けて〜と目が訴えます。
IMG_9849.jpg

昼間、デッキでうろうろしていたニコ。
良く遊び、良く食べ、良く寝ます。
IMG_9851.jpg
posted by Madame Zelda at 19:14| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする