TOP
mona
evenana slide

2020年12月23日

天外者、ドキュメンタリー

泣いてしまうと言うネットの声もあったので、番組を観るのに、少し勇気が必要でした。
折角、映画を鑑賞したのですから、是非、舞台背景も合わせて観たいと思います。

番組の中の春馬くんは、自然でのびのびしていて、心が温かくなりました。
「天外者」の撮影現場は、春馬くんにとって楽しかったのでは無いかと思います。
その数ヶ月後にはどんどん痩せていくなんて、何が起こったのか不思議です。

論語も儒学も勉強していたなんて驚きました。
現場での人との接し方も、そこここに優しさがあります。
友人に撮ってもらったこのDVDは、宝になりました。

昨日よりは少し寒さが緩んだようです。
でも、夕方の市民の森は冷え込みを感じます。

散歩の人もほとんどいません。
たった2人とすれ違っただけでした。
マスクをせずに歩ける唯一の場所です。


茶色い塊はニコです。
IMG_8498.jpg

まずはおもちゃとご対面。
IMG_8503.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

待ち遠しい宅配便

友人が、「天外者」のドキュメンタリー番組の録画を送ったとLINEして来ました。
日曜日放送の翌日に、早速、送ってくれたらしいのです。
ところが、私が丁度、買い物に出た時に宅配されたらしくて、不在連絡票が入っていました。
夜の再配達を申し込み、今は首を長くして待っているところです。

でも、果たして、今夜、観る勇気があるかしら。
ネットでの感想は、泣いてしまったと言う人もいました。
きっと、私もボロボロなのかもしれません。

折角ファンになるなら、生きている人にしたかったです。
亡くなった人のファンになるのは、辛いのだと知りました。
私のような人が、ネット上にはたくさんいます。

今日はちょっと早めに散歩に出ました。
太陽はいつもの夕方よりも、高い位置にあります。
そのせいか、暖かく感じます。

ニコには服を着せるのを忘れてしまい、時々、私のジャケットの中に入れて歩きました。
犬も歳を取ると、毛が薄くなります。
ただでさえ寒がりなのに、可哀想なことをしてしまいました。
困った飼い主です。


気持ち良さそうに眠ります。
IMG_8490.jpg

この部屋に来ると、必ずおもちゃにご挨拶。
IMG_8495.jpg
posted by Madame Zelda at 19:24| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

牡蠣!

LINEに、夫から牡蠣を頂いたと言うメッセージが入りました。
去年もそうだったのですが、びっくりするような量です。
こんなに大量の牡蠣を、一体、どうしようと言うのかと思いました。

腐りやすいなま物です。
去年は知恵を絞りました。

小麦粉を入れたボールで汚れを洗い出し、沸騰したお湯で、サッと湯がきます。
ザルに取り、下処理の完成です。
いくつかはそのまま冷凍して、ポン酢に和えたり、バター醤油で食べたりします。
残りは生姜を入れて、佃煮にしました。

今年も、同じ手順で作業することにしました。
折角なので、今夜は赤だしで牡蠣鍋にします。
少しだけバター醤油で炒めました。
明日は、カキフライです。

下処理をする時には、ぶつぶつ言いたくなりますが、大変、美味しく頂きました。
文句を言って、ごめんなさい。


温かくして寝ます。
IMG_8469.jpg

甘えん坊のモナ。
IMG_8484.jpg
posted by Madame Zelda at 19:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

山の時間、平地の時間

やっぱり田舎の家に来ると、ニコは夜のリズムが狂って、なかなか寝てくれません。
起きているだけなら良いのですが、鳴き出すので困ります。
最初は小さくつぶやくように、そのうち、「わん!」とはっきりした声になります。
お陰でぼんやりした朝を迎えることになりました。

村は朝の光に包まれています。
否応なく、眩しい光で体を起動させられます。

随分と雨が降らない日が続いています。
帰りの車の中から見える川は、水量が随分と減っています。
剥き出しの川底に、細くなった川が流れている状態になりました。

山から降りると、平野部はまだまだ明るい風景です。
夕方から時間が巻き戻るような感覚です。

夜になって、「天外者」のドキュメンタリーの録画をお願いしていた関西の友人から、LINEがありました。
無事に録画出来たとの報告です。

私が春馬くんのファンだと知っているので、責任重大だと言っていました。
本当に有り難く思います。
春馬くんの姿 を観るのが、とても楽しみです。


眠い・・・。
IMG_8459.jpg

何か?
IMG_8462.jpg
posted by Madame Zelda at 18:59| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

冬空のトンビ

寒くて、外へ出る気がしないと夫が言います。
モナとニコをシャンプーするはずだったのですが、やめることにしました。
シャンプーは室内ですが、乾かす時には、毛がすごいので、デッキで作業します。
この寒さでは可哀想になりました。

それにしても、寒い!
デッキに出ても、早々に室内に戻る始末です。
外の景色、空気を楽しむ余裕がありません。
トンビの鳴き声すら、寒々しく聞こえます。
私は北国での生活は無理そうです。

今日は別に取り立ててする作業はありません。
先週、処理した柚子の皮を醤油漬けにしました。
ご飯のお供や和物に入れると美味しいことでしょう。

少しずつ年末に向けての用意を考えます。
買い物リストを作らなければなりません。
来週は買い物が多くなりそうです。


やっと自分のベッドを取り戻したモナ。
IMG_8435.jpg

このモナのクリっとした目が好きです。
IMG_8443.jpg
posted by Madame Zelda at 19:00| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

寒さは続く

寒さは続きます。
日本の家は寒いと言いますが、本当にそうだです。
冷暖房は、夏の暑さに重きを置いていると思います。
宮崎だって、冬は寒いのです。

暖房の設備をエアコンに頼るだけでは、無理があると感じます。
エアコンから出る風も不快です。
こんな暖房を当たり前として、使っているのでは無いでしょうか。
ヨーロッパのように、どの部屋に行っても暖かくてじんわりした暖かさが好きです。

さて、金曜日です。
今週末も田舎へと向かいます。

田舎へ通じる山道は、道路工事が盛んに行われています。
少し前まではどちらかと言うと、山から切り出した材木を積んだトラックがよく走っていました。
今では、工事車両の行き来が多くなりました。

山道の工事は、果てしない作業です。
やっと終わったかと思ったら、次の現場が出てきます。
少しずつ、快適な走りが出来ることを有り難く思います。

田舎の家に入ると、その寒いこと。
しっかり冷気に包まれています。
電気の暖房が暖まるまで、石油ストーブも登場します。
今夜は0度を下回ることになりそうです。


台所を物色して、怒られました。
IMG_8402.jpg

冷たい床から、ふかふかのベッドへ移動です。
IMG_8408.jpg
posted by Madame Zelda at 18:57| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

寒さもキライ

月曜あたりから、ググッと冷え込んだ寒さは、今日も続きます。
昨夜も暖房しているのに、室温が上がらなくて困りました。

夏の暑さの方がイヤだと思っていましたが、撤回します。
寒さもキライです。
丁度良い程々の気温が良いけれど、最近の気候は激しくなりました。

今日は年に一度の乳がん検診日です。
初めての病院は、新築です。
清潔感があるのは、診察を受ける側にはとても気持ち良く感じます。
時間も前の時と比べると、とてもスムーズで、1時間以内で終わりました。
来年の予約をして帰ります。

そのまま叔母を迎えに行き、モナとニコを車に乗せて、市民の森へ向かいました。
指無し手袋をして来て、良かったと思います。
マフラーも欲しいところでした。

最初は寒いと感じていた散歩も、終盤になると冷たさを感じません。
やはり体を動かすのは大事です。


ニコちゃん、しっかりおやすみ。
IMG_8394.jpg

モナもお休みです。
IMG_8398.jpg

上と下で仲良く夢の中。
IMG_8400.jpg
posted by Madame Zelda at 19:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

今頃、見た「恋空」

春馬くんの出た映画やドラマを年代を追って、観ています。
やっと「恋空」まで来ました。
私は、何しろ日本の映画、ドラマ、歌などに疎かったのですが、それでも映画のタイトルだけ知ってました。

「キャッチ・ア・ウェーブ」では変声期中の春馬くん、次の「チルドレン」では抜け出たばかりのようでした。
この「恋空」では、落ち着いた綺麗な声に生まれ変わっています。

内容は、ざっくり説明すると、ごく普通の女の子が、不良っぽい少年、ヒロと出会う波乱の数年を描いたストーリーです。
なんでこんなに特に目立って魅力があると言うわけでも無い、主人公の美嘉が(ガッキーだったらもちろん別です)、こんなにモテるのか不思議でした。

美嘉は、読者や視聴者、ごく一般的などこにでもいる「私たち」なのです。
そして、「私たち」は、ちょっと悪そうなヒロに惹かれて行きます。
しかも、ヒロは、めちゃくちゃ「私たち」を愛して、守ってくれるのです。
こんなヒロを愛さずにはいられましょうか。

やがて、悲しい結末が待ち受けます。
ヒロは美嘉を突き放し、幸せな人生を歩ませようとします。
この辺になると、昭和、いや明治、江戸時代?からの悲恋物と同じです。

すっかり映画の制作側の手玉に取られ、ティッシュを使って鼻水を拭う深夜のおばちゃん。
傍目には恐ろしい光景です。
それにしても、美しいふたりでした。


昨日よりも、さらに寒い日でした。
ニコちゃんは黄色いダウンを着てお散歩です。
IMG_8357.jpg

温かくして寝ましょうね。
IMG_8373.jpg

すぐにマットをくしゃくしゃにしてしまうモナ。
IMG_8384.jpg
posted by Madame Zelda at 19:26| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

冷え込み

昨夜から一段と冷え込みました。
急にどうしたの?ってくらいの寒さです。
いつもは暑いくらいになる暖房も、徐々に室温が下がり始めます。
冷え性の私は足が冷たくなって困りました。

双子座流星群が見られるラストチャンスかもしれないのに、外へ出る気にもなれませんでした。
今夜はもっと寒くなりそうです。

朝から庭の剪定に来て貰っています。
モナが庭師さんの姿を見ると、興奮するので、カーテンは下ろしたままです。
家の中でひっそりと過ごします。

ちょっと早めの午後です。
ニコには黄色いダウンジャケットを着せて、叔母を迎えに行きました。
叔母は可愛いと言って、大喜びです。
寒いせいか、散歩する人が少なく感じます。
明日は、帽子や手袋、そして、ジャケットでは無くコートを用意しようかと考えながら歩きました。


いつまでも幼いモナです。
IMG_8342.jpg

歩き回っていたニコ。
やっと落ち着きました。
IMG_8348.jpg
posted by Madame Zelda at 19:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

「天外者」ドキュメント

「天外者」の映画公開までのドキュメントを関西テレビで放映することになりました。
でも、残念なことに、ローカルだけです
ネットでは、ざわざわと大騒ぎの模様。
私も、心穏やかではいられません。

関西テレビは、動画配信サイト、「カンテレドーガ」があります。
早速、アプリを入れました。
問題は、このドキュメンタリー番組を、見逃しとして、アップしてくれるかどうかです。

リスクを避けるべく、関西の友達にLINEでお願いしました。
快く引き受けてくれた友人に感謝です。

叔母が行けないと言うので、今日はモナとニコと私の散歩です。
昨日とは全く違う寒さです。
ニコには、ダウンジャケット着せました。
黄色は初めての色ですが、良く似合います。


部屋は暖かいのですが、今日はまんまるになって寝ます。
IMG_8333.jpg

書斎は、モナのおもちゃの部屋です。
IMG_8337.jpg
posted by Madame Zelda at 19:38| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする