TOP
mona
evenana slide

2018年07月05日

長雨

梅雨だから仕方がないのですが、やはり雨が続くと恨めしい気分になります。
晴れたら晴れたで暑くて、きっとまた恨み言を言うのでしょう。
勝手な自分を笑います。

パンを買う目的でラディッシュに行くと、車の多さにびっくりです。
丁度お昼前だったせいもあるのでしょうが、それにしても駐車する車でごちゃごちゃ状態です。

バックする車の真後ろを歩く人。
車を出そうと、あるいは入れようと奮闘しているドライバー。
駐車場に入ったことを、即、後悔しました。

駐車係のおじさんは、全く機能していません。
ただ動き回っているだけです。

そんな中、私の後ろの車が友人だと言うことに気付きました。
スーパーなどで、ばったり会う機会があったのに、最近では全く音沙汰無しです。
彼女も、私が元気だろうかと思っていたようです。

お互いにお弁当を持っての立ち話です。
客も車も多いので、早々に話を切り上げて別れました。


日本のW杯の試合が終わったので、モナには平穏な夜が戻りました。
IMG_5641.jpg

暑いのか、ベッドからはみ出して寝ています。
IMG_5642.jpg
posted by Madame Zelda at 17:52| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

感謝と尊敬

お昼前、玄関のドアを開けるなり、気温と湿度の高さに気分が下がります。
台風の雨は去りましたが、しっかりお土産を残している感じです。
台風一過の爽やかさはありません。

しかも、この先、まだ傘マークが並びます。
まだ梅雨明けは遠いようです。

昨日のベルギー戦の睡眠不足が祟っています。
体はだるくは無いものの、どこかしゃっきりしません。

それにしても、日本代表メンバーの勇姿が見られないのは、寂しい気持ちになります。
W杯前、日本に対して期待していなかったことを悔やみます。
惑わされ易く、流され易く、いい加減だったと反省しています。

信じていれば、W杯前から気分を高めて、楽しみの時間が増えていたことでしょう。
今頃になって、寂しいなんて、お恥ずかしい・・・。
日本代表のメンバーとスタッフには、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。


市民の森の中は、外と空気が違いました。
爽やかで、気持ち良いお散歩が出来ました。
IMG_5611.jpg

何故か台所で寛ぐニコ。
涼しいのかしら?
IMG_5631.jpg
posted by Madame Zelda at 20:40| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

午前3時

ベルギー戦に向けて、テレビでその時を待ちます。
眠ってしまう危険があったので、一応、アラームも掛けました。

前半、しぶとく粘る日本。
期待通りに、0対0で前半を終えます。
後半、思いも掛けないことが起こります。
日本が1点先取。
うっそーーっ!と喜んでいたら、すぐに2点目を入れる快挙。
若い子じゃないけど、マジですかっ!!

でも、そうそう容易くベルギーが黙っている訳がありません。
終了のホイッスルが鳴るまでには長い時間があります。
やはり猛反撃の2点が・・・。
更にアディショナルタイムの短い時間に、駄目押しの1点。
肩の力がずるずると抜けてしまいます。

本当によく頑張ってくれました。
日本選手、みんな素晴らしいと思います。

しかも、試合後のロッカーは綺麗に片付けられて、ロシア語で書かれた『ありがとう』のメモがあったそうです。
選手のみならず、スタッフの意識の高さがあります。
日本人として、誇らしい気持ちでいっぱいです。


外は台風。
意を決して、ニコをシャンプーします。
今は、疲れてぐっすり寝ています。
IMG_5604.jpg

モナもシャンプーしました。
実は私がする、初めてのシャンプーです。
モナの毛はとても柔らかくて、繊細で、下手をするとフェルト生地状の塊がいくつも出来てしまいます。
それで、普段は美容室にお願いしています。

でも、今日は何故か自力でシャンプーすることにしました。
台風のせい?
日本が負けたせい?

すごく良い子にしていて、びっくりでした。
モナもお疲れの様子です。
IMG_5607.jpg
posted by Madame Zelda at 18:20| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

降ったり止んだり

台風の影響で不安定なお天気です。
まだ雨が降っていない内に思い、モナとニコを車に乗せます。

ところが、叔母の家に近くなった所で、大粒の雨が降り出します。
散歩を諦める電話をしました。
信号待ちする間に、雨がさっと止みます。
再び叔母に連絡して、やはり散歩に行くことにしました。

明日は一日中の雨です。
今日は行けるなら、是非、散歩に出かけたいと思います。

森の中は、昨日の雨で少し荒れた状態です。
短いコースで、ちょっとだけ歩くスピードも早めになります。
ラッキーなことに、手にした傘を 差す事無く車に辿り着きました。


おや、車の音がしましたけど?
IMG_5576.jpg

ん? おとーさん、帰って来た?
IMG_5585.jpg

寝ていたニコも起きて来ました。
IMG_5600.jpg
posted by Madame Zelda at 19:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

激しい大雨

昨夜からずっと大雨です。
ゴーッと激しい音もします。
よくまぁ飽きもせずに降ると、恨めしく空を眺めます。

雨上がりになると、どこからかトンボがたくさん庭に飛んで来ます。
カラスも少々の雨は慣れているのか、空中を横切って行きます。

夫は昨日から引き続き、デッキの床を掃除しています。
私はケーキ作りに取り掛かりました。

コーヒータイムに食べようと、柚子マーマレードを入れたケーキを作ります。
アーモンドプードルがほとんどなので、軽い舌触りです。
しっとりふわふわのケーキが出来上がりました。
IMG_5539.jpg

家の始末をして、帰り支度をする頃、外は激しい雨です。
この村に家を建てて以来、初めての大雨のドライブになりました。
木々からドサドサと降り注ぐ雨が、一層、ドラマチックな音を立てます。

細い山道から米良街道に出ると、幾分、雨は優しくなって来ました。
山を降りるに従い、雨が上がって行きます。
西都にやって来ると、道路さえ乾いている状態です。
村での大雨が嘘のようでした。


夜に入り、宮崎市内でも雨が激しくなって来ました。
IMG_5545.jpg

今週はずっと雨が続きそうな予報です。
IMG_5564.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

小さな来訪者

雨は降ったり止んだりを繰り返すものの、時に激しくなります。
村の景色が真っ白になるほどです。

そうした雨上がりの合間に、デッキの入り口に声を掛ける人がいます。
対応した夫が、鉛筆削りはないかと私に尋ねます。
何だろうと思ったら、小学5、6年生くらいの男の子と女の子が立っています。
それらしいものを探すのですが、ありません。

帰って行く男の子達に、ふと思い付いて、大きな声で呼びかけました。
戻って来た二人に、カッターで鉛筆を削ってあげようと提案したのです。
すると、男の子はちょっと躊躇した様子で、「新品なんです・・」と言います。
「書くことが出来ればいいんでしょ?」と私。
「はい・・・、でも、3本にしておきます」と男の子。

新品の鉛筆をカッターで無残にも削られたら堪らないと思ったのでしょうか。
それで、全部では無く、3本にして置こうと保険を掛けたのかもしれません。

夫が鉛筆を削っている間、デッキのテーブルで待って貰います。
炭酸で割ったぶどう酢が美味しかったらしく、綺麗に飲み干してくれました。

聞けば、ここの村人のお孫さんでは無く、家族で遊びに来たのだそうです。
知らない家に声を掛ける大胆さと、鉛筆を大事にしたい用心深さを持った二人の来訪者でした。


2匹で仲良くお昼寝。
IMG_5514.jpg

モナはすでに目が覚めた様子です。
IMG_5517.jpg

コーヒータイムは、生クリームがお目当てです。
IMG_5519.jpg

ニコはデッキを徘徊中。
IMG_5534.jpg
posted by Madame Zelda at 20:15| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

疲れたなぁ〜

ポーランド戦は、セネガル戦の心地良い疲れとは違いました。
1点を先取されてしまうし、最後はひたすら守りで終了のホイッスルを待ちます。

次のステージに進む道を選んだのは監督でした。
西野監督の采配に深く感謝します。
もし、あのままサムライのプライドを捨てずに攻撃していたら、何が起こったのか分かりません。
選手たちの姿を見るのは、最後だったのかもしれないのですから。

選手も監督も、不本意だったに違いありません。
応援する側だって、そうです。
苦渋の決断を強いられた監督と選手たちを大いに讃えたい。
楽な試合は一つも無いのだと、つくづく思いました。


観ているだけなのに、疲れた朝を迎えました。
でも、今夜は田舎へ行く日です。
ちょっとテンションを上げて、準備に取り掛かります。

深めの鍋に、ミートボール、玉ねぎ、にんにく、パプリカ、椎茸を入れて、塩を振り、オリーブオイルを注ぎます。
後はオーブンで焼くだけです。
簡単で、見栄えのする料理です。

雨も上がり、日差しを受けてのドライブです。
ダムの放流のせいか、茶色くなったの一ツ瀬川には霧が掛かり、不思議な景色を作っています。
明日は、一日雨とのこと。
何をして過ごしましょう。


ニコは早速、モナのトイレでおしっこ。
IMG_5503.jpg

ニコのトイレは、こっちにちゃんとあるのにね。
IMG_5512.jpg
posted by Madame Zelda at 20:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

今夜は叫ぶ?

昨夜は初めて就寝時にエアコンを掛けました。
今日も暑い1日です。
だからと言って、散歩を止める訳には行きません。
叔母がスイミングを休む日なので、早い時間に市民の森へ向かいます。

木漏れ日がキラキラと眩しく輝いています。
いつもより早い時間の森の中は、白っぽい景色に感じます。
少し吹いている風が爽やかです。

ニコはバギーカーの中で舌を出しています。
モナはいつもと変わらずに元気です。

戻った車の中は暑くて、もう夏だと思いたくなるほどです。
エアコンを掛けて、やっと一息つきます。
まだまだ序の口、夏の暑さはこれからです。


今夜はポーランド戦です。
寝ているニコを起こすことになるでしょうか?
IMG_5481.jpg

モナはきっと私の叫び声に迷惑することでしょう。
IMG_5483.jpg
posted by Madame Zelda at 18:41| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

動物病院にて

昨日は受診することが出来なかった動物病院へ、再チャレンジします。
やはり昨日の今日とあって、車がたくさん停まっています。
しかも、明日は休診日。
時間が掛かることを覚悟します。

車で待っていると、意外にも飼い主さんたちが次々と出て来ます。
数台の車を見送った後、病院の待合室に入りました。

猫を連れた隣のお姉さんがモナを可愛いと言って、スマホで撮影してくれました。
きっと今頃、インスタなんかに出ているかもしれません。
今度は他のお姉さんも、モナを可愛がってくれます。
この病院では、なぜかお利口さんにしているモナです。

モナとニコの薬を貰い、病院を出ました。
1時間半は、思ったよりも短い待ち時間だったと思います。


皮膚病が出たので、薬を貰いました。
これで安心です。
IMG_5460.jpg

モナの痒みも治ると良いのですが・・・。
IMG_5468.jpg
posted by Madame Zelda at 19:56| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

本日、休診?

動物病院へ行くと、何だか静まり返った雰囲気です。
ドアには、終了したと言う内容の張り紙があります。
でも、確かに今日は診療しているはずなのです。

ドアは開いたままです。
大声で声を掛けると、奥からスタッフが出て来ました。
当然のような表情で、午後は休診だと言うのです。
急遽、そうなってしまったのかもしれませんが、言い訳くらいは欲しかったです。
窓に書かれた診療スケジュールには、ちゃんと診察の印の○があるのですから。

車を出そうとすると、次から次に車が入って来ます。
みんなすごすごと帰って行きました。

病院の駐車場を出て、市民の森へ向かいます。
晴れていますが、道路はまだしっとりと濡れたままです。
気温が上昇したせいで、蒸し暑く感じます。


ニコもこの通り、長い舌を出しています。
IMG_5409.jpg

今日は病院へ行けなかったけど、明日、また再挑戦です。
IMG_5416.jpg

モナにも、ニコにも、嬉しくない場所ですが、健康のためです。
IMG_5420.jpg
posted by Madame Zelda at 18:32| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする