TOP
mona
evenana slide

2020年12月27日

村のお巡りさん

昨日は思い掛けない来訪者がありました。
シャンプー後のモナをデッキで乾かしていた夫が、私を呼びます。
急いで出ると、玄関にニコニコと笑顔のお巡りさんが立っていました。

何年も田舎で週末を過ごしていますが、お巡りさんが来たのは初めてです。
見回りに来ても、タイミングが合わなかったようです。

お巡りさんは、どういう家なのか興味があったと言います。
最初はお店でも出来たのかと思ったのだそうです。
周囲は古い民家ばかりなので、そう言われれば、そうかもしれません。

若いお巡りさんに、村での生活は寂しく無いかと聞きました。
村の人に、何かと声を掛けてもらえると笑っていました。
とても感じの良いお巡りさんでした。

外は曇り空。
午後からは雨の模様です。
カラカラに乾いた地面には嬉しい雨です。

今週末に来る時には、もう大晦日です。
でも、いつもと同じように帰り支度が始まります。


町の家に戻って来ました。
IMG_8558.jpg

田舎も寒かったけど、町も結構な寒さです。
IMG_8563.jpg
posted by Madame Zelda at 18:53| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

手仕事完了

田舎の家に来ると、リズムが狂ってしまうニコです。
でも、昨日はちゃんと朝まで寝てくれました。
ニコの鳴き声で起こされたのは夫です。

外はかなり寒いので、早い時間にモナとニコをシャンプーすることにしました。
いつもならニコもデッキでドライするのですが、今日は室内です。
モナの場合は、大量の毛が落ちるので、可哀想ですがデッキで乾かします。

シャンプーが終わった後は、台所仕事に専念します。
買って来た洋梨で、焼き菓子用の下準備です。
カラメルのバター煮を作って、冷凍庫にしまいました。
これでいつでもバターケーキが作れます。

ポン酢を作った後の柚子の皮でマーマレード作りもします。
大量なので、一仕事です。
マーマレードは冷凍庫に入れて、出番を待ちます。

早速、出来上がったマーマーレードに白味噌を混ぜて、風呂吹き大根にしました。
茹でた里芋に和えても美味しいと思います。

ずっと台所で立ちっぱなしの午後でした。
今年の手仕事はこれにて完了!

台所をうろうろしていたモナです。
IMG_8528.jpg

綺麗になったニコ。
これで気持ち良くお正月を迎えられます。
posted by Madame Zelda at 19:10| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

クリスマスメッセージ

昨夜からクリスマスのメッセージが、LINEに入ります。
なんて事もない大人のクリスマスですが、それでもメッセージが飛び交うと楽しくなります。
いつまでも仲良くしたい友人たちです。

今日はまたパリッとした青空になりました。
この冬は雨が少ないようです。
空気もカラカラで、火の用心には気を付けなければと思います。
消防車のサイレンが聞こえると、どきっとする季節です。

夫が帰宅して、バタバタといつものように田舎へ行く準備です。
年末のこともあって、荷物はちょっと多めです。
友人から頂いたローストチキンも大事に持って行きます。

途中のスーパーに寄ると、洋梨がありました。
りんごの代わりに、洋梨のカラメルバターケーキを作ろうかと思い立ちます。
ポン酢を作った後の柚子の皮で、マーマレードも作らなければなりません。

おまけに、モナとニコのシャンプーだってあります。
明日は忙しくなりそうです。


ニコは、モナのベッドがお気に入りです。
IMG_8511.jpg

テーブルにあるローストチキンを、ソファの上から眺めるモナです。
IMG_8519.jpg
posted by Madame Zelda at 19:38| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

雨のクリスマスイヴ

まだ作っていない年賀状が気に掛かります。
プリンタのインクが足りないので、買いに行くことから始めました。

何日ぶりの雨でしょうか。
小雨がパラパラと車のフロントグラスを濡らします。

いつもはガラ空きの家電量販店の駐車場に、そこそこの車が停まっています。
客が多いのかと思いきや、パソコン館の方はいつもと同じでした。
インクを手にして、さっさとお店を出ます。

帰りはスーパーに寄って、週末の買い出しです。
スーパーの客に家族づれも目立ちます。
5、6歳くらいの男の子が食品を袋に詰める棚の上によじ登ろうとしていました。

こんなコロナの時期、靴底は何が付いているか分かりません。
食品を置く棚に靴を上げるなんて、あり得ないことです。
思わず眉をひそめました。

私の表情に気付いたのか、そばにいたパパが慌てて子供を止めました。
でも、これは2回目。
もっと早く気付いて注意して欲しいのです。


お先にお休みなさい。
IMG_8508.jpg

雨だったので、今日のお散歩はお休みでした。
IMG_8510.jpg
posted by Madame Zelda at 19:22| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

天外者、ドキュメンタリー

泣いてしまうと言うネットの声もあったので、番組を観るのに、少し勇気が必要でした。
折角、映画を鑑賞したのですから、是非、舞台背景も合わせて観たいと思います。

番組の中の春馬くんは、自然でのびのびしていて、心が温かくなりました。
「天外者」の撮影現場は、春馬くんにとって楽しかったのでは無いかと思います。
その数ヶ月後にはどんどん痩せていくなんて、何が起こったのか不思議です。

論語も儒学も勉強していたなんて驚きました。
現場での人との接し方も、そこここに優しさがあります。
友人に撮ってもらったこのDVDは、宝になりました。

昨日よりは少し寒さが緩んだようです。
でも、夕方の市民の森は冷え込みを感じます。

散歩の人もほとんどいません。
たった2人とすれ違っただけでした。
マスクをせずに歩ける唯一の場所です。


茶色い塊はニコです。
IMG_8498.jpg

まずはおもちゃとご対面。
IMG_8503.jpg
posted by Madame Zelda at 20:35| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

待ち遠しい宅配便

友人が、「天外者」のドキュメンタリー番組の録画を送ったとLINEして来ました。
日曜日放送の翌日に、早速、送ってくれたらしいのです。
ところが、私が丁度、買い物に出た時に宅配されたらしくて、不在連絡票が入っていました。
夜の再配達を申し込み、今は首を長くして待っているところです。

でも、果たして、今夜、観る勇気があるかしら。
ネットでの感想は、泣いてしまったと言う人もいました。
きっと、私もボロボロなのかもしれません。

折角ファンになるなら、生きている人にしたかったです。
亡くなった人のファンになるのは、辛いのだと知りました。
私のような人が、ネット上にはたくさんいます。

今日はちょっと早めに散歩に出ました。
太陽はいつもの夕方よりも、高い位置にあります。
そのせいか、暖かく感じます。

ニコには服を着せるのを忘れてしまい、時々、私のジャケットの中に入れて歩きました。
犬も歳を取ると、毛が薄くなります。
ただでさえ寒がりなのに、可哀想なことをしてしまいました。
困った飼い主です。


気持ち良さそうに眠ります。
IMG_8490.jpg

この部屋に来ると、必ずおもちゃにご挨拶。
IMG_8495.jpg
posted by Madame Zelda at 19:24| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

牡蠣!

LINEに、夫から牡蠣を頂いたと言うメッセージが入りました。
去年もそうだったのですが、びっくりするような量です。
こんなに大量の牡蠣を、一体、どうしようと言うのかと思いました。

腐りやすいなま物です。
去年は知恵を絞りました。

小麦粉を入れたボールで汚れを洗い出し、沸騰したお湯で、サッと湯がきます。
ザルに取り、下処理の完成です。
いくつかはそのまま冷凍して、ポン酢に和えたり、バター醤油で食べたりします。
残りは生姜を入れて、佃煮にしました。

今年も、同じ手順で作業することにしました。
折角なので、今夜は赤だしで牡蠣鍋にします。
少しだけバター醤油で炒めました。
明日は、カキフライです。

下処理をする時には、ぶつぶつ言いたくなりますが、大変、美味しく頂きました。
文句を言って、ごめんなさい。


温かくして寝ます。
IMG_8469.jpg

甘えん坊のモナ。
IMG_8484.jpg
posted by Madame Zelda at 19:42| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

山の時間、平地の時間

やっぱり田舎の家に来ると、ニコは夜のリズムが狂って、なかなか寝てくれません。
起きているだけなら良いのですが、鳴き出すので困ります。
最初は小さくつぶやくように、そのうち、「わん!」とはっきりした声になります。
お陰でぼんやりした朝を迎えることになりました。

村は朝の光に包まれています。
否応なく、眩しい光で体を起動させられます。

随分と雨が降らない日が続いています。
帰りの車の中から見える川は、水量が随分と減っています。
剥き出しの川底に、細くなった川が流れている状態になりました。

山から降りると、平野部はまだまだ明るい風景です。
夕方から時間が巻き戻るような感覚です。

夜になって、「天外者」のドキュメンタリーの録画をお願いしていた関西の友人から、LINEがありました。
無事に録画出来たとの報告です。

私が春馬くんのファンだと知っているので、責任重大だと言っていました。
本当に有り難く思います。
春馬くんの姿 を観るのが、とても楽しみです。


眠い・・・。
IMG_8459.jpg

何か?
IMG_8462.jpg
posted by Madame Zelda at 18:59| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

冬空のトンビ

寒くて、外へ出る気がしないと夫が言います。
モナとニコをシャンプーするはずだったのですが、やめることにしました。
シャンプーは室内ですが、乾かす時には、毛がすごいので、デッキで作業します。
この寒さでは可哀想になりました。

それにしても、寒い!
デッキに出ても、早々に室内に戻る始末です。
外の景色、空気を楽しむ余裕がありません。
トンビの鳴き声すら、寒々しく聞こえます。
私は北国での生活は無理そうです。

今日は別に取り立ててする作業はありません。
先週、処理した柚子の皮を醤油漬けにしました。
ご飯のお供や和物に入れると美味しいことでしょう。

少しずつ年末に向けての用意を考えます。
買い物リストを作らなければなりません。
来週は買い物が多くなりそうです。


やっと自分のベッドを取り戻したモナ。
IMG_8435.jpg

このモナのクリっとした目が好きです。
IMG_8443.jpg
posted by Madame Zelda at 19:00| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

寒さは続く

寒さは続きます。
日本の家は寒いと言いますが、本当にそうだです。
冷暖房は、夏の暑さに重きを置いていると思います。
宮崎だって、冬は寒いのです。

暖房の設備をエアコンに頼るだけでは、無理があると感じます。
エアコンから出る風も不快です。
こんな暖房を当たり前として、使っているのでは無いでしょうか。
ヨーロッパのように、どの部屋に行っても暖かくてじんわりした暖かさが好きです。

さて、金曜日です。
今週末も田舎へと向かいます。

田舎へ通じる山道は、道路工事が盛んに行われています。
少し前まではどちらかと言うと、山から切り出した材木を積んだトラックがよく走っていました。
今では、工事車両の行き来が多くなりました。

山道の工事は、果てしない作業です。
やっと終わったかと思ったら、次の現場が出てきます。
少しずつ、快適な走りが出来ることを有り難く思います。

田舎の家に入ると、その寒いこと。
しっかり冷気に包まれています。
電気の暖房が暖まるまで、石油ストーブも登場します。
今夜は0度を下回ることになりそうです。


台所を物色して、怒られました。
IMG_8402.jpg

冷たい床から、ふかふかのベッドへ移動です。
IMG_8408.jpg
posted by Madame Zelda at 18:57| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする